【無料】第二回 CoderDojo久地

イベント内容

第二回CoderDojo久地を開催します。

CoderDojoについて
CoderDojoは7~17歳の子どもを対象にしたプログラミングクラブです。
2011年にアイルランドで発祥し、今や世界110カ国・1,900の道場があり、日本では全国に160ヶ所以上の道場があります。

詳しいCoderDojoの説明は下記をご覧下さい。
https://coderdojo.jp/docs/about-coderdojo

参加資格
対象 :おおよそ7~17歳(※小学生以下の方は保護者付き添いでお願いします。未就学児の参加も歓迎です。)
持ち物:ノートPC(Wi-Fi接続必須)
※ノートPCのプロジェクタ投影用HDMIコネクタをご持参いただけると助かります。
※ScratchJrやPyonkeeをご利用の方は、ipadでも参加可能です。

定員 :10名

費用 :無料

開催日時:
日時:2019/03/03(日)13:20-15:50(13:00受付開始)

開催場所:溝の口ガーデンアクアス 1階パーティラウンジ
※入り口を開けますので、到着次第、携帯電話(080-3359-4735)までご連絡下さい。

タイムテーブル
13:00 受付開始
13:20 CoderDojoのお話
13:30 フリータイム
15:15 発表タイム
15:50 解散
開催概要

●Scratchを始めたい方
CoderDojo久地では、回ごとにScratchを使った簡単なゲーム作りをデモンストレーションします。
まずはメンターと一緒にScratchを体験してみましょう。
ご参加前に、下記にてScratchのアカウントの作成とオフラインエディターもダウンロードしておいて下さい。
https://scratch.mit.edu/download

●まずはプログラミングに慣れ親しみたい方
「Hour of Code」で楽しくブロックを組み合わせてプログラミングをしてみましょう。
下記にてアカウント作成しておくと当日、スムーズにご参加頂けます。
https://studio.code.org/users/sign_in

●Scratch等プログラミング経験済みの方
CoderDojoは自分のやりたい事をやるプログラミングクラブです。
何を持ち込んでも何をやっても構いませんが、
事前に自分のやりたい事をしっかりと決めておき、有意義な時間を過ごせるように心がけましょう。

●モノを動かすプログラミングをしたい方
ロボットやマイコン等、モノを動かしたりする事に興味を持っている子供たちも多いでしょう。
もし自前で何かしらの教材をお持ちの方は、どうぞお持ち下さい。
今はまだ用意出来ませんが、今後はモノを動かすプログラミング(IoT)もできるような道場にしていきたいと考えています。


●保護者の方へ
CoderDojoは、お金をかけて通う「プログラミングスクール」とは異なります。
子供たちの自発心や興味関心をお手伝いする場だと考えて頂ければと思います。
子供のフォローに回っても構いませんし、メンターとしてサポートして頂けるのでしたら大歓迎です。

●寄付について
CoderDojo久地はボランティアで運営をしています。会場費用等は主催者が負担しています。
今後、子供たちによりよい環境を提供する為に、少しでも寄付を頂けると非常に助かります。

●動画・写真撮影について
会場内では写真や動画を撮影します。SNS(主にFacebookなどで利用させて頂きます。あらかじめご了承ください。

●その他
持参されるPCのプロジェクタに投影できるコネクタやケーブルをお持ちでしたら持参願います。
Wi-FI接続環境はご用意しますが、接続数が多いと不安定になる場合もございますので、
ご自身で準備可能な場合は、ご配慮頂けると助かります。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。