わかやまAI技術講演会

参加枠申込形式参加費 参加者
無料
先着順 無料 1人 / 定員1人

イベント内容


わかやまAI技術講演会

概要

和歌山県では、現在、製造業における省力化や自動化に力を入れており、産業用ロボット、AI・IoT関連の研究開発、実証実験を行うための設備導入なども積極的に行っています。今回、これらの活動の一環としてAI技術講演会が開催されます。

日 時:平成31年3月5日(火)14:00 ~17:00

場 所:和歌山県工業技術センター(和歌山市小倉60)

講演:「最先端の機械学習とその応用」

講師 :国立大学法人和歌山大学講師 八谷大岳 氏

講師先生の御略歴と講演概要

エディンバラ大学にて修士号、東京工業大学にて博士号を取得。同大学の博士研究員およびキヤノン株式会社の主任研究員を経て、2017年4月に和歌山大学システム工学部の講師に着任され、同年6月からは理研AIPの客員研究員を兼任されています。専門分野は、機械学習のアルゴリズムの研究開発とそのロボット制御、コンピュータビジョン及びセンサーデータ解析への応用であり、つくば市内の遊歩道等の実環境で移動ロボットに自律走行させるイベント「つくばチャレンジ」などにもご参加されています。近年、人間を凌駕するほどの認識精度で注目を集める機械学習(AI)の最先端技術について、移動ロボットのナビゲーション、センサーデータの圧縮・変換、および異常検知などでの応用例を通して紹介していただきます。

参加費:無料

定員:40名

申し込み方法:下記ホームページより申し込みフォームの送信をお願いいたします

http://www.wakayama-kg.jp/news/2019/02/ai.html