Geeks Who Drink in Fukuoka -Front End Edition 2-

イベント内容

Geeks Who Drinkとは?

Geeks Who Drinkはプログラマーやデザイナーなどを対象に、技術やデザインについて語りつつ飲みつつ交流をする、ミートアップイベントです。 今回は、ヌーラボのBacklogチームとNulab Appsチームから1名ずつと、Frontend Conference Fukuokaの実行委員長を務められた渋田さんを登壇者にお招きして進めていきたいと思います!

LTで登壇してくださる方も絶賛募集中ですので、ぜひご参加ください!

登壇者

Atomic Design をコンポーネント設計の指標として取り入れた話

Atomic Design ベースのコンポーネント設計をしたプロジェクトを進めてみてわかったメリットやデメリット、改善すべき点などのお話をしたいと思います。

Tatsuya Shibuta @mya_ake
フリーランスになった web 周りが得意な猫。v-fukuoka というVue.js のコミュニティの代表。他にも福岡で色々な勉強会を開いたりしてます。最近は作りたいものが多すぎるので OSS 活動するための時間がほしいと切に願っています。

SPA時代のステートマネジメント

主にReactを題材に、MPAからSPAに移行する場合のステートマネジメントの考え方についてお話したいと思います。
資料: https://codepen.io/_fp/pen/YgWQpx?editors=0110

Nulab Appsチーム Yoichi Fujimoto @_fp

Backlog における Kubernetes の取り組み

Backlog における Kubernetes の取り組みについて、フロントエンドエンジニアの視点からお話したいと思います。

Backlog チーム Yuki Yoshiiwa @mananyuki
さいきん来福して犬のおもちゃと化した Web フロントエンドエンジニア。React のシンプルさ、関数ファーストの姿勢が大好きです。Micro Frontends をより良い形で実践するため、Kubernetes に全力でコミットする毎日を過ごしています。

タイムテーブル

時間 内容 スピーカー
18:40 - 受付開始
19:00 - 開始の挨拶/乾杯 株式会社ヌーラボ @shoma
19:10 - 発表(1) Tastuya Shibuta
19:30 - 質疑応答
19:40 - 発表(2) Yoishi Fujimoto
20:00 - 質疑応答
20:10 - 発表(3) Yuki Yoshiiwa
20:30 - 質疑応答
20:40 - LTタイム
20:55 - 懇親会 ヌーラボからピザとドリンクをご用意しております!

Togetterでまとめる枠・自身のブログでレポートする枠について

当日のイベントを自身のブログでレポートしたり、Togetterでまとめたりしてくださる方を大募集中です!協力してくださった方にはもれなくヌーラボのTシャツをプレゼント!

注意点

  • 営業行為や飲食を目的とした入場は、お断りさせていただく場合があります。
  • ゲスト用Wi-Fiをご用意しております。
  • イベントの模様を後日レポートにしてヌーラボのブログにて公開いたします。お写真など映る可能性がありますので、予めご了承ください。

主催

ロゴ画像

会社情報 採用情報

株式会社ヌーラボは、福岡に本社をおく、コラボレーションツール「Backlog」「Cacoo」「Typetalk」を提供する会社です。現在は、国内3拠点(福岡・京都・東京)に加え、ニューヨーク、シンガポール、アムステルダムに海外拠点を持ち、グローバルに展開しています。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。