DRT読書会「Practical Empathy」

イベント内容

DRT読書会について

コンセプト:UXリサーチ本を肴に飲みながらディスカッション

一人ではなかなか読めないUXリサーチ・デザインリサーチに関する英語の本を締め切りを設けて自分を追い込む&読んだ内容をアウトプットして理解を深めるための読書会です。

The DRT Book Club seeks to help community members read more books about research. This event will be in Japanese. If you're interested in organizing a book club event with English-language discussions, get in touch!

今回のイベント

初回となる本イベントでは、Indy Young著「Practical Empathy」を取り上げます.

Indyは米国を代表するデザインコンサルティングファームAdaptive Path社のファウンダーの一人で、現在も世界中で活躍しています。 本書籍のテーマは、デザインで重要視される共感する力の高め方、そして共感を仕事にどう活かすのかです。 テーマに合わせた今回のお酒として「サッポロチューハイフォーナイン」を用意する予定です。 ぜひご参加ください。

事前課題・当日までの進め方について

各自本を読んできて、興味のある章を3つ選び、章ごとにに大事だと思ったこと3点&分からなかったこと1点をスライドに事前にアウトプットください(グーグルスライドで共同編集していきます)。 当日はスライドをもとに飲みながらトークを行います。

プログラム

  • 19:00- 開場
  • 19:30- 開始
  • 21:00 終了

参加費

2,000円(ピザと飲み物代に当てさせていただきます)

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント