Rust Book 勉強会 #7

イベント内容

イベント概要

The Rust Programming Language の読書会の第7回です。今回は、14章「More About Cargo and Crates.io」と15章「Smart Pointers」の発表をお願いしています。

この読書会についての連絡等はSlackのrust-jpの#kansaiチャネルでも行なっております。是非rust-jpへのご登録と、#kansaiチャネルへのご参加をお願いいたします。

  • この会は誰でも歓迎しており、初心者の方でも積極的に発表してもらえれば思っています。難しいところはお互いにサポートしていきましょう。
  • 発表担当していただける方はもちろん、聴講のみの方の参加も募集しています。
  • 2週間に1度のペースでの開催を予定しています。参加者の希望によりこのペースは変更される可能性があります。
  • 第1〜6回に参加していなかった方も歓迎しております。事前にRustBookの1〜13章、および発表スライドに目を通しておくと理解が深まると思います。12章は後回しにしています。

過去の勉強会

  • 2018年12月20日(木)Rust Book 勉強会 #1
    • 1章 Getting Started
    • 2章 Programming a Guessing Game
  • 2019年1月16日(土)Rust Book 勉強会 #2
    • 3章 Common Programming Concepts
    • 4章 Understanding Ownership
  • 2019年1月26日(土)Rust Book 勉強会 #3
    • 5章 Using Structs to Structure Related Data
    • 6章 Enums and Pattern Matching
    • 7章 Packages, Crates, and Modules
  • 2019年2月2日(土)Rust Book 勉強会 #4
    • 8章 Common Collections
    • 10章 Generic Types, Traits, and Lifetimes
      • 10.1 Generic Data Types
      • 10.2 Traits: Defining Shared Behavior
  • 2019年2月23日(土)Rust Book 勉強会 #5
    • 10章 Generic Types, Traits, and Lifetimes
      • 10.3 Validating References with Lifetimes
    • 11章 Testing
  • 2019年3月9日(土)Rust Book 勉強会 #6
    • 9章 Error Handling
    • 13章 Functional Language Features: Iterators and Closures

会場について

会場は烏丸御池駅より徒歩二分の御池幸登ビル内の株式会社センスタイムジャパンの3F会議室です。14:00より開場します。入り口の右手にあるインターホンで301を呼んで頂いて、Rustの勉強会に参加する旨お伝え下さい。不明な点などございましたら、Slackのrust-jpの#kansaiチャネルでご連絡ください。

  • 他のフロアや部屋には行かないようにお願いします。
  • ビル内は禁煙です。喫煙所はありません。
  • お手洗いは男女共用です。ご了承ください。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。