パターン認識と機械学習(下) by Christopher M. Bishop 輪読会 Final

イベント内容

開催概要

輪読会における人気本である『パターン認識と機械学習』を取り扱います。
第13回は13章の連続潜在変数に関しての発表(解説)とディスカッションを行います。

聴講者も歓迎なので、積極的にご参加いただけたらと思います!!

※
7~8割の理解を目安に読解メモをまとめていますので参考にしていただけたらと思います。
https://lib-arts.hatenablog.com/archive/category/PRML
輪読会の運営にあたっては、本の内容の5~7割がわかるところまで参加者全員が到達する
のを全体の目標としています。(全部読もうと取り組んでいる参加者もいるので、ガチ勢
も歓迎です)

開催日程

5/20(月)
勉強会:20:00〜22:00

会場

水道橋駅、神保町駅、九段下駅周辺
千代田区西神田2-7-14 YS西神田ビル2F

タイムテーブル

・振り返り、初参加者の自己紹介(5〜10min)
・解説(50〜60min)
・ディスカッション(30〜40min)

※時間はあくまで目安です。

費用

2,000円
基本的に場所代+当日発表者への謝礼の想定です。

※
・領収書発行の際は事務手数料として追加1,000円のお支払いをよろしくお願いいたします
・途中から参加したいや途中でついていくのがしんどくなったなどにより読解のサポートが欲しい方は19時過ぎ頃に
来ていただければ追加1,000円で対応させていただきます(希望者おられましたら別途ご相談ください)

定員

12名(集まり具合に合わせて調整させていただきます)

備考

・発表希望者は参加時にお伝えいただくなど、事前にご連絡頂ければと思います。
・グループ自体は初心者向けになっていますが、数学や物理出身の参加者が多いので一般的な評価を
すると中級者〜上級者が多い印象です。事前知識に自信のない方は下記をおすすめします。
https://reading-circle-beginners.connpass.com/event/122205/

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント