参加枠申込種別参加費定員
クリエイター枠
先着順 2,000円
当日現金支払い
0人 / 定員15人
営業枠
先着順 2,000円
当日現金支払い
0人 / 定員5人
スタッフ/雑用
先着順 無料 0人 / 定員3人

イベント内容

御見積ワークショップ in 東京
WEBサイトの適正見積を探るゲーム

概要

WEBサイトやホームページっていくらくらいかかるんだろう? そう思っているのは実は発注する側だけじゃなく、受注する制作側も同じで、明確な基準がないんです。 経験や実績に応じてピンキリですが、基本的には安かろう悪かろう。でも高ければいいサイトかと言えばそうでもない。すべてのクリエイターが頭を悩ませるのが御見積書の作成という儀式。

安く見積もれば損をするし、高く見積もれば失注する。 納期や予算とクライアントの要望とのバランスが悪いとき、みなさんはどうしていますか? そもそも、自分以外の他の人たちは、何を基準に金額を出しているのでしょう? どういう前提条件を付けているのでしょう?

みなさんが疑問に感じている御見積に関して、自分の算定基準と他者の算定基準を比較検討しながら、提示された案件に対してどのくらいの金額を付けるかをチームで考えて最適と思われる見積を提案するワークショップです。

ただし、そのチームの中には制作工程をあまりよく知らない「営業」が入っていて、チーム内を引っ掻き回します。 営業は、受注するために営業としての正義を、制作は、労働の対価として正当な対価を要求します。

さぁ、あなたのチームはどう見積提案まで結びつけることができるでしょうか!

タイムスケジュール

時間 内容
13:30〜 受付開始
14:00〜14:15 クライアント&案件紹介
14:15〜15:00 ディスカッション
チームごとに要件を検討
15:00〜15:30 見積提案書作成
算定根拠や提案内容をまとめる
15:30〜16:30 プレゼン&結果発表
ほかのチームと比べてみよう
16:30〜16:50 質疑応答、まとめ
16:50〜17:00 アンケート回答&撤収
18:00〜20:00 懇親会(希望者のみ)

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。 ※ 懇親会参加をご希望の方は、申込アンケートで懇親会への参加を選択してください。

登壇者

スピーカー

木村 裕樹(ロキ)

女性制作ギルド 秘密結社Qrious(キユリアス)ファウンダー兼プロデューサー

東京・大阪など全国で30名以上のクリエイター、エンジニアが参加する女性だらけのクリエイティブギルドを運営。フリーランスのプロ制作集団として、WEB制作・開発、ブランディングなどの受託やクリエイター育成、地域創生を行う、プロデューサー、ディレクター。
2016年9月に愛媛県・弓削島に移住し、瀬戸内クリエイティブギルド 弓削島制作舎 を設立。

登壇者名

渡部 早苗(わたなべさなえ)

株式会社パソナJOB HUB

愛媛で生まれ育ち、まったく都会に出たことない私が、在宅ワークを通じて全国いろいろなところのお仕事をさせてもらうことになりました。昨年、膠原病を発症し、治療しながらでも働ける、働きたい気持ちがあれば、場所や時間を超えられるのが在宅ワークの最大のメリットだと再認識しています。

参加対象

  • デザイナー
  • コーダー
  • プログラマー
  • エンジニア
  • そのほかWEB系クリエイター
  • WEB関連の営業職

などなど、ホームページ制作やWEB制作に携わり、見積もりを立てる立場にある方は是非! 特にフリーランスやテレワークで活動中のみなさま、いろんな人の意見や考え方に触れてみませんか?

※ リクルーティング、勧誘など、採用目的でのイベント参加はお断りしております。
※ 欠席される場合は、お手数ですが速やかにキャンセル処理をお願い致します。

持ち物

  • WiFiが繋がるPC
  • 名刺
  • あふれる情熱 ※ 受付時にお渡し下さい。

参加費

クリエイター枠 15名 2000円 営業枠 5名 2000円 スタッフ枠 3名 無料

ハッシュタグ

#イベント #ワークショップ #デザイン #コーディング

注意事項

※ 参加を辞退する場合は、詳細ページより申込のキャンセルをお願い致します。
※ 無断キャンセル・欠席が続く場合、次回以降の参加をお断りさせていただく場合がございます。何卒ご理解とご協力をお願い致します。
本イベントは終了しました