【キャンセル待ち】JetBot AIロボットカーハンズオン

イベント内容

sumobot jrの出典:https://fabble.cc/fablabkannai/sumobotxjrxwithxraspberryxpi

ロボットカーについて

元のオリジナルは、オープンソースのsumobot jrです。

これをFablab Kannai でjetbot向けにカスタマイズしたものを作ります https://qiita.com/yamamoto_masaki/items/2a1b0f206e3adc2fd96b?fbclid=IwAR2F9-qanMvdLjSHvXVfFGdTC7fL78-QvdKnMnLt-EHmq_xeKZR1IkhWs5o

このロボットカーが素晴らしいと感じた方は、是非、以下のサイトを訪問したり、シェアしたり、いいね!して頂ければと思います。

FabLabKannai Webサイト http://fablab-kannai.org/

FabLabKannai Facebook https://www.facebook.com/FabLabKannai/

JetBot AIロボットカーハンズオン

AIでカメラ画像からテーブルの縁を検出してテーブルから落ちないように動きます!

pic0

概要

横浜にて、JetBot AIロボットカーハンズオンを開催します! ロボットカーやJetsonに興味のある方、是非ご参加ください。

JetBot(Jetson Nano)がはじめての方でも大丈夫です。

こんな方におすすめ

*ロボットカーやjetsonの勉強を始めたい方

*3Dプリンターやレーザーカッターでのものづくりを学びたい方

*モノづくりの仲間づくりや勉強のペースを作りたい方

費用

3,000円(組み立てキットは別売り)

部品購入を希望される方は、以下の別売品があります。もちろんご自分で用意される方も参加大歓迎です。

別売品 内容
組み立てキット(2000円) 筐体(MDF)、カメラ台、ボールキャスター(3Dプリンタ)、ボール、ネジ
モータードライバ(500円) 16ch PWM
DISPLAY(500円) OLED
SDカード(2000円) 64GB jetborイメージ書き込み済み
カメラ(5000円) 800M画素広角160FOV
servo(1000円) 連続回転

持ち物

パソコン Windows / MAC

できれば、以下のものをお持ちください。ないと動作確認はできませんが、組み立てに必要な情報はお教えしますので、自宅で組み立てて動作させることができます!

JetBot基本セット jetson nano マイクロSDカード(64GB) バッテリー5V2A以上

jetson nanoの費用以外に完成までに自主購入(サーボモーターやバッテリーなど)して頂く費用がかかります。ご了承くださいませ。全体で必要な部品リストはこちらです。 https://qiita.com/yamamoto_masaki/items/2a1b0f206e3adc2fd96b?fbclid=IwAR2F9-qanMvdLjSHvXVfFGdTC7fL78-QvdKnMnLt-EHmq_xeKZR1IkhWs5o

また、jetson nanoの貸し出しは行っておりませんので、参加者の方がご用意ください。

最低催行人員に満たない場合、中止とする場合があります。

ネット環境

fablab kannaiのネット接続が使用できます。

場所

fablab kannai

プログラム

時間 内容
10:00 開場
受付、費用支払い。
自己紹介、今日やりたいこと発表
初期設定を通して、jetsonのos,ubuntuの操作を学びます。
fablab kannaiオリジナルの筐体の組み立てながら、ロボットカーの仕組み(サーボの動かし方など)を学びます!
Jupiter notebookのbasic motion, collision avoidanceを一つづつ動かしながら、jetbotやpython,ディープラーニングの仕組みを学んでいきましょう!
今日の成果を発表
12:00 終了
12:00- ランチの懇親会!(任意) おいしい料理で腹いっぱいになりましょう。 費用は実費ですが、2000円程度を予定しています。毎回、ほとんどの方が懇親会に参加されます。

メンター

  • 山本 雅紀
  • 組み込み系ソフトエンジニア
  • 保有資格:テクニカルエンジニア(ネットワーク)、応用情報処理技術者、技術士補(情報工学)
  • 元日本ロボット学会会員
  • MakerFaire2014(ビッグサイト)出展 (ロボット) 
  • Fablab会員
  • IoTものづくり勉強会主宰(以下参照)

IoTものづくり勉強会について

2014年10月から活動開始。  毎月、有志が集まって主にaruduinoでセンサーやモーター、ロボットカーを動かしてIoTの勉強をしています。自主的なもくもく勉強会です。  現在12回開催済。広く募集を始めた4月からは、毎月満員御礼の状態です。

doorkeeperから引っ越してきました。 https://manage.doorkeeper.jp/groups/yokohamaiot

IoTものづくり勉強会 参加者の声

  • ものづくりの勉強のために参加しました。説明がわかりやすい
  • arduinoを使ってみたかった。楽しかったです。
  • 電子工作を勉強したかった。初心者でも非常にわかりやすく説明して頂いた。
  • arduinoに興味があった。プログラムが動いた時の達成感が大きかった。
  • arduinoの勉強がしたかった。モノを動かせて楽しかった。
  • つまづきながらも、Hello Worldまでいけて達成感があったから。

pic1 pic2

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント