第1回 スタートアップテニス @DTC

イベント内容

いつか起業してみたい、プロダクト開発しているけども先が見えてこない、そんな悩める人生のテニスプレーヤーに贈るイベントです。

  • できそうでできない、でもできそうな事業
  • ここに儲かるアイデアがあるじゃろ?
  • 俺は世界一のアントレプレナーになる!!(だがビジネスモデルはない)

こんなビジネス/サービスのアイデア、皆さんは持っていませんか?

  • ないけどふわふわしたものはある?
  • あるけどやりきれる自信がない?
  • そんなことより俺のアイデアみてくれよ(ボロン

どんな方でも大歓迎です。そのアイデアでテニス(アイデアの打ち合い)をしましょう! このアイデアテニス@DTCでは、VCのような将来的に利害関係の絡む立場からの壁打ち(相談)ではなく、起業家のコミュニティを作っていく、1人でも多くの人に成功してほしい立場としてのアドバイスの場を提供します。

当イベントのメリット

  • とにかくアイデアのテニスができる相手がいる
  • 利害関係無く、起業家としてどう感じるか、どうすべきかというアドバイスが得られる
  • 将来の仲間が得られる(かもしれない)

当日は、以下にあるURLにある質問内容をベースにテニスをやっていく予定なので、できれば質問の答えを考えてきておいてください。また下の方にある価値仮説を埋めると効率よくテニスができます。

質問リスト

今後、月1回を目処に、定期的に開催していく予定です。 まずは気軽に今頭の中にあるビジネスアイデアをアウトプットしてみましょう。

当日は熱血なテニスプレイヤー達が待ち構えています!

やらなければ、一生わからん!!!!!!!


当日、対戦相手となる熱血テニスプレイヤー達

Galliver

ブロックチェーン関連スタートアップを3社経験し、1件当たり数百万円の資金を扱う決済システムのPMや、現在業界トップ10のプロジェクト、大企業向けブロックチェーンにビジネスハブの設立などを歴任。 現在では4社スタートアップのアドバイザーを勤めつつ、自身が保有するブロックチェーンビジネスハブの経営を行う。 当日は豊富なスタートアップ経験を活かし、スタートアップのリーダーとして必要な横断的な知見の提供を行う。

Thomson Kernel

物理学の修士号を取得した後、晴耕雨読の生活を経て外航船のエンジニアとして就職。 その傍ら大阪分散技術コミュニティを運営し現在では170名以上のメンバーを抱えるまでに成長。 現在、知識共有プラットフォームの開発を行っており、2ヶ月以内にローンチ予定。 エミュレータなど、ハードウェア、ソフトウェア両技術に造詣が深く当日は現実的な開発計画やアーキテクチャの提案などを行う。

Tsuji

機械学習を利用した、ユーザーによる操作(アップロード)を必要としないSNSを提供するスタートアップを率いる大学生。 また、その傍らで受託開発も引き受け、滞りなく製品を納入するなど成長性の高い技術力、営業力を特徴に拡大を図る。 リーンスタートアップやアジャイル等の開発手法も柔軟に取り入れ、様々なテック系スタートアップに関する知見や実体験を持つ。 当日は学生起業を行っている見地から、テック系スタートアップに効果的な開発手法や施策等の提案を行う。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント