【9月12日(木)】M&Aに発展するCVC新戦略セミナー(今回は無料!)

イベント内容

M&Aに発展するCVC新戦略セミナー

優良な売り案件が少ないと言われているM&Aの仲介マーケット。一般に「良い会社は売りたくない」ことから、当然です。経営者の高齢化や後継者難等、何らかの事情で売りに出てくる数少ない優良案件には買い手が殺到。競争激化で買収価格は高騰してしまいます。

一方、オープンイノベーションを目的に主に資本参加型のマイノリティ投資を行うCVC(コーポレートベンチャーキャピタル)。従来、主にスタートアップのベンチャー企業に限られていた投資先でしたが、むしろ技術力やノウハウを長年に渡り培ってきた実績のある中小企業にその対象が広がりつつあります。

M&AとCVC。本セミナーでは、CVCがオープンイノベーションに有効なだけでなく、有望なM&A先を発掘する有力な手段であることをから、その事例とともに、CVC経由のM&A手法について、ご紹介いたします。

当社、DANベンチャーキャピタルは、CVCサポートをファンド組成とアドバイザリー業務により提供しているユニークなベンチャーキャピタルです。これまでに上場企業を中心に10社を超える企業がサービスを利用しています。当社では、全国の公認会計士をネットワークするとともに、ベンチャーキャピタリスト養成講座を運営。高い専門性でCVC業務を担っているほか、金商法改正により制度化された「株式投資型クラウドファンディング」のプラットフォーム、GoAngelの運営を通じて有望なベンチャー・中小企業を発掘しています。

本セミナーにご関心ある皆様のご参加を心よりお待ちしております。

参加資格

・上場企業や金融機関等でオープンイノベーションやCVCファンド、ベンチャー企業投資、M&Aをご担当の実務担当者の方々
・増資をはじめとする資金調達をお考えの中小企業経営者の方々
・CVCファンドやベンチャーキャピタルからの出資を希望されている中小企業経営者の方々
・公認会計士、税理士、司法書士、中小企業診断士等の専門家の方々
・その他、CVCにご興味のある方

会場:帝国ホテルタワー15階 リージャス会議室

テーマ

・CVC投資戦略とM&A成功例(事例紹介:インテルキャピタル他)
・CVC投資の実際と資本政策
・CVCからM&Aへの発展スキーム

会費 通常会費1万円のところ、今回は無料です。

テキスト代等はかかりません。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント