OpenShift Meetup Fukuoka サテライト (Tokyo #7)

イベント内容

イベント概要

内容

同日東京恵比寿にて開催されている「OpenShift Meetup Tokyo#7 」を、福岡開場にてリモート接続して参加する場です!

今回はOpenShiftの新機能であるIstioやKnativeを取り上げます。
OpenShift Service Meshを活用することによって、開発者重視のエンドツーエンドの体験を提供できるほか、Jaegerによるトレーシングと測定、Kialiによる可視化と可観測性などの機能が利用できます。
今回は、Knativeのコントリビューターも交えてスペシャリストの生のお声を聞きたいと思います!
日頃疑問だったことから、OpenShiftの最新情報まで、ざっくばらんに色々聞いてみてください。

対象

エンタープライズKubernetesの「OpenShift」コミュニティイベントです。
OpenShiftを最近知ったという方からOpenShiftを本番環境でフル活用しているエンジニアまでどなたもご参加頂けます。
※なお、その他よく勉強会などで見られる、基本的な行動規範には準じてください。(お寿司はデマセン) 

タイムテーブル (適宜編集します)

18:30 開場・19:00 開始 OpenShift Meetup Tokyo#7のイベントの説明をご参照ください

福岡開場では、東京で開催されているMeetupをリモート接続し、ライブ中継を一緒に視聴する予定です。
一方的なライブ配信だけでなく、インタラクティブにFAQなどできる準備を整える予定です。

時間 登壇者 内容
18:30-19:00 OpenShift JP 受付
19:00-19:05 OpenShift JP 会場案内・OpenShift JP/OpenShift New Topicのご紹介
19:05-19:35 OpenShift JP ここまでデキるOpenShift Service Mesh!!
19:35-20:05 @nak3 Knative Servingのイマ
20:05-20:35 只今調整中
20:35-20:50 ServiceMesh LT大会
20:50-21:00 OpenShift JP Closing お片付け&撤収
21:00-21:15 全員 帰る。注) だいたいいつも時間過ぎます。

コンテンツ内容 (予定です)

ここまでデキるOpenShift Service Mesh!!
GAされたOpenShift Service Meshについての概要を紹介します。
OpenShift Service Meshは、「Istio」「Kiali」「Jaeger」のプロジェクトをベースに構築されており、「Kubernetes Operators」で運用が強化されています。これらの仕組みについて、改めて紹介します。

場所

備考

  • 会場は禁煙です。喫煙は所定の喫煙場所でお願いします(当日会場にてご案内いたします)。
  • 20時以降は入場できません。

参加費

  • 無料

参加枠

  • 一般枠:抽選となります。抽選発表は指定の日時をお待ち下さい。
  • ブログ/Twitter枠:ブログ記事を書いてレポート、もしくはTwitterで逐次感想をシェアして頂ける方募集しておりますっ!よろしくおねがいします…。(ハッシュタグは「#openshiftjp」)

スポンサー

  • レッドハット株式会社

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。