ELMP1

Elm

イベント内容

「Elm で何ができるのか?」という疑問の答えを探求するイベントです。

上級者向けのイベントのように見えますが、実は Elm が「わからない」人のことを考えて計画しました。
トップクラスの Elm 開発者たちの話を、会場が一体となって解き明かします。
きっと「わからない」が「わかる!」に変わっていく面白さを体験できると思います。

Elm Meetup in Summer に引き続き、今回も Fringe81 さんに会場協力をしていただきました。
さらにドイツからは elm-physics や elm-webgl の開発者:Andrey Kuzmin(@unsoundscapes)さんが、来日予定です。

実験的な要素が大きいイベントですが、ぜひご参加ください!

ELMP1
https://y047aka.github.io/ELMP1/

Process

それぞれの発表は以下のような手順で進行します。

  1. プレゼンテーション(10 min)
    ここだけであれば、いつもの LT ですが…

  2. 質疑応答 / コードリーディング(20 min)
    アイデアが形になるまでを徹底的に追っていきます

これを繰り返すことでイベントが進んでいきます。

発表を聞いて印象に残ったことを積極的に質問してください。
反響の大きかった内容については、後日ハンズオンイベントなどでも取り上げていきます。

発表者の方へ

  • 無線LAN、プロジェクタ、各種変換アダプタ の利用が可能です
  • 発表に使用するスライドは SpeakerDeck などのサービスにアップロードしてください
  • 企画の性質上、ソースコードの公開にご協力ください

Plan

当日の会場に関して

会場は住友不動産六本木グランドタワー43階(最上階)です
入場の際には地下鉄出口直結の1階ゲートロビーから入場ください
森タワーではないのでご注意ください!

構内図 | 六本木一丁目駅/N05 | 東京メトロ
https://www.tokyometro.jp/station/roppongi-itchome/yardmap/index.html#adjacent

タイムテーブル

注意 : 13:00 までに必ず入場してください

時刻 イベント 発表者
12:30- 開場
13:00- Warm up
13:30- Stint: 1 Andrey Kuzmin
Elmで「ちゃぶ台返し」する方法
14:00- Stint: 2 Andrey Kuzmin
Improvised presentation about games in Elm
14:30- Stint: 3 miyamo
ElmでRay Marchingする
15:30- Stint: 4 Cubbit
ElmでつくるSVGエディタ
16:30- Stint: 6 Luca
Iro iro: One year of Elm in 50 slides
17:00- 懇親会
18:00- 片付け

お問い合わせ

ご不明な点があれば 戸塚孝高(@y047aka)までお問い合わせください。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。