SwiftUIでリスト表示

イベント内容

このセミナーはiOSアプリ作り初学者をアシストします。
驚くほどの少ないソースコードでUI画面を表示できる SwiftUI は、リスト表示も従来とはまったく違います。

iPhoneやiPadアプリで最も使われているUI部品のひとつリスト(テーブル)を、これまでにくらべ劇的に少ない行数のコードで直感的に表示できるカラクリを体験してください。
リスト(List)とその仲間の共通点や使い分けも解説します。 XcodeのPlaygroundとiPadのPlaygroundsどちらでも実行可能なサンプルとスライドPDFを配布します。

会場は4階です【控え室405】
新年からSwiftUIプログラミングをはじめる人に最適な【ゼロから始めるSwiftUI】 iPadのPlaygroundsでライブ・コーディング! も同じ会場です。


開発者が講師となって直接レクチャーする少人数セミナーです。(参加者はその場でXcodeを操作し動作を確認します)
Xcode 11.3(11.2.1でも大丈夫です)をインストール済みのMac、またはPlaygrounds 3.2または3.1をインストル済みのiPadどちらかがあれば参加できます。(macOS 10.14.4以降/iOS 13以降)


  • セミナー受講者のためのfacebook非公開グループを作成しました。情報交換などにご活用ください。

毎月一回違ったテーマで開催します。1時間のセミナーで毎回完結です。
次回2月8日の高橋担当は(仮)SwiftUI画面レイアウト、(仮)SwiftUI UI部品カタログ を予定しています。

SwiftUI リスト表示

開催日時

2020年1月11日(土曜)17:20から[1時間](受付17:10頃から)

会場

さっぽろ創世スクエア
 札幌市民交流プラザ 4階 控室405
060-0001
 北海道札幌市中央区北1条西1丁目 5
最寄駅:札幌市営地下鉄東西線、南北線、東豊線「大通」駅
※地下鉄大通駅地下通路直結(下車後会場までは20分程度かかります)
地下街からの道順

会場4階案内図

参加費

  • 1名様1,000円(税込) 会場でお支払いください
    学生割:実質半額、フル割:全て参加で1000円割引 あり
    サンプルとスライドPDFファイルを配布します。
    サンプルとPDFファイルをその場で受け取るためのiPadかMacが必要です。

募集人数

  • 13名
  • 事前登録制ですが、空きがある場合は、当日参加も可能です。
    (当日参加の場合もこのページから登録し満席でないことをご確認お願いします)
    セミナー受講者のためのfacebook非公開グループ参加には登録が必要です

内容

SwiftUI リスト表示
[初級レベル(一部中級の内容を含みます)](Swift言語の基礎知識は必要です)
従来のUIKitとは全く別の方法でリストを表示します。

  • リスト1行分の表示
  • 複数行の表示
  • 表示するデータ
  • 行数の制限と制限を超える方法
  • リスト・テーブル表示可能ないろいろな型
  • Xcodeのプレイグラウンドで表示する場合の問題点
    など
    イニシャライザ・クロージャなどの用語は「Swift5初級ガイド」などで確認しておいてください。

対象

  • Macをお使いの方
  • 中学生以上が対象です
  • iOS用アプリ開発に興味のある方
  • WWDCスカラーシップ参加を目指す方

必要なもの

  • Xcode 11.3(または11.2)をインストールしたMac
  • または Playgrounds 3.1以降をインストールしたiPad
    Xcode 11.3のインストールは済ませてごご参加ください
    【Xcodeをインストールし一度は起動してください】
    Xcodeのインストールには時間がかかります。当日会場ではインストールはできません。

講師について

  • 講師は「Swift5初級ガイド」の著者でiOSアプリ「neo文庫」などの作者です。 Swift5初級ガイドは上記リンクのAppleのBook Storeより無料サンプルをダウンロードできます。 Swift5初級ガイド

noteでiOSアプリ作りに関連する記事を書いています。【有料記事はまとめて読めるマガジンがお得です】
Swift5初級ガイド



開催当日、同じ会場で次のセッションも開催します

【AR Quick Lookショーケース】
iPhoneとiPadでアプリの必要がない最新のAR体験!
13:20〜14:20
https://sapporoswift.connpass.com/event/159702/

【iPadとSwiftでReality Kitに挑戦】
最新フレームワークを試しましょう
14:40〜15:40
https://sapporoswift.connpass.com/event/159703/

【ゼロから始めるSwiftUI】
iPadのPlaygroundsでライブ・コーディング!
16:00〜17:00
https://sapporoswift.connpass.com/event/159707/

【SwiftUIでリスト表示】
SwiftUIの文法じっくり解説
17:20〜18:20
https://sapporoswift.connpass.com/event/159711/

【SwiftUIの画面切替】
SwiftUIの文法じっくり解説
18:40〜19:40
https://sapporoswift.connpass.com/event/159712/

フル割(一般)
第一セッションは無料でご参加いただけます。二番目以降のセッションは有料(1,000円)です。二番目以降4つすべてのセッションにお申し込みの場合、1,000円×4セッション=4,000円を、合計でフル割:3,000円になります。会場でお支払い時にお申し出ください。
参加登録はセッション毎に必要です。

学生割引
「第四セッション」と「第五セッション」両方参加で計1,000円に割引です。
学生の方は、「第二・第三・第四・第五」すべて受講の場合、2,000円になります。
会場で受付時に自己申告してください。
参加登録はセッション毎に必要です。

Facebookグループ

セミナー受講者のためのfacebook非公開グループを作りました。
情報交換などにご活用ください。
ご希望の方は、札幌Swiftに「いいね」をし、参加者であることをメッセージお知らせください。
(facebookの仕様上、いいねをしていただけると、登録がスムーズに行えます。)



質問、問い合わせは『イベントへの問い合わせはこちらをご利用ください』からリンクしている「イベント管理者への問い合わせ」からお願いします。
みなさまのご参加をお待ちしています。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント