第4回 IoT勉強会 in 岡山

イベント内容

概要

SORACOMプラットフォームを学んでみよう

今回はIoTのプラットフォーム基盤として利用できるSORACOMプラットフォームのご紹介です。

  • SORACOMセッション(エヴァンジェリストが来られます)
  • SORACOMハンズオン

是非ご参加ください。

SORACOMについて

https://soracom.jp/overview/

IoT(Internet of Things)は、言葉の通り、Internetに接続されたさまざまな機器のことです。 SORACOMは、それら機器をInternetに接続するための、安価なSIM、パブリッククラウドとの容易な連携、セキュアな閉域網サービスなどを組み合わせたプラットフォームサービスです。セルラー、LPWA(LoRaWAN、Sigfox、LTE-M)を、1回線からリーズナブルに使うことができます。
例えば、Wi-Fiの利用が難しい、エレベーターや空調設備などの定期点検や稼働状況の可視化、路線バスのリアルタイム運行情報管理などに活用されています。その他事例などは以下をご参照ください。
https://soracom.jp/case_studies/

SORACOM UG Okayama について

SORACOM User Groupとは、業種・職業問わず、SORACOMを知りたい人、使ってみたい人、使っている人、より良い使い方を知りたい人は誰でも参加出来るコミュニティです。SORACOM User Groupは、様々なバックグラウンドを持った方が集まり、互いに学び合い、交流し合う場を提供しています。
今回、IoT勉強会 in 岡山さんに共催させていただいております。

日時・場所

項目 内容
日時 02月08日(土) 13:30-17:00 (13:00開場)
場所 ハッシュタグ (JR北長瀬駅すぐ) シェアスペースA

対象者

ハードウェアに興味があったり、ビジネスで展開してみたいと思ったり、ただたんに楽しみたいなどなんでもWelcomeです。
初心者歓迎。

持参物

今回はSORACOMを使ったハンズオンを行いますので、以下の物をご準備ください。

■パソコン / 1台
Wi-Fi 接続可能
USB Type-A ポートが最低1つ以上あり、利用可能なこと。電力供給が1A以上であること
※USB 3.0対応していれば概ね問題ありません
USB Type-C のみの機種につきましては、Type-A への変換アダプタのご用意をお願いいたします
ブラウザ: Google Chrome がインストールされている事

■SORACOM アカウント。もしくはアカウント登録に必要なもの / 1式
※アカウント登録には、有効なクレジットカードとその場で確認可能なメールアドレスが必要です。

参加費・懇親会費

- 費用
参加費 500円
懇親会 2,000円程度を予定 (懇親会に参加される方のみ)

内容

時刻 内容
13:00-13:30 開場
13:30-13:45 あいさつ, 自己紹介
13:45-14:50 SORACOMセッション: IoT 向けプラットフォーム “SORACOM” とは?
14:50-15:00 LT(ライトニングトーク) IoTで農家を守れ!LTE-M Button Plusを利用した箱罠動作検知システム カズさん
15:00-15:10 休憩
15:10-16:45 SORACOMハンズオン: Wio LTE ハンズオン

SORACOMセッション: IoT 向けプラットフォーム “SORACOM” とは?

SORACOM サービスアップデート 紹介

株式会社ソラコム テクノロジー ・エヴァンジェリストの松下さんによるSORACOMについてご紹介セッションになります。

SORACOMハンズオン: Wio LTE ハンズオン

デバイスのソフトウェア開発における手順や工数削減手法を、LTEモデム付きプロトタイプ向けデバイス “Wio LTE” とSORACOM Harvest や SORACOM Lagoon、そして SORACOM ならではの機能を活用した IoT システム作りを学んでいただけます。 IoT システム構築に不可欠なデバイス開発の現場と課題、そして SORACOM が提供するサービスを活用することによるデバイス開発におけるメリットを、ハンズオンを通じて学ぶことができる内容となっています。 ※LTEモデム付きプロトタイプ向けデバイス “Wio LTE” は、主催者側で準備します。
参加者のみなさまは上記の持参物をご準備ください。

懇親会

勉強会後、近くのお店で懇親会を予定しています。
こちらもご都合があえばご参加ください。

この勉強会について

IoT技術の勉強会で、IoT関連であればジャンルに限定せず、趣味やビジネスを区別せず、様々な事例やノウハウの紹介、議論が行える場として開催しています。

IoTとは...

Internet of Things、つまりインターネットにつながるすべてのデバイスを示し、工業・医療・農業など様々な分野でこの技術が使われています。

連絡先

Twitter: @do_something_sd

コミュニケーション

Slack | okayama | IoT勉強会
https://iot-study-meeting.slack.com/
※アカウントがない場合、連絡先にご連絡ください

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。