Challenge!ハードウェア勉強会Vol.1

イベント内容

この勉強会について

3Dプリンターを使ってみたいと思ったことはありますか?
存在は知っていても初心者には扱えないのでは?と思われていた方が多いと思います。
ですが、イメージさえあれば簡単に具現化できるのがこの機械です。
この勉強会ではこの辺りのハードウェア開発を身近に感じてもらうためにFusion360を用いた簡単なモデリングを行います。
今時のハードウェア開発を体感してものづくりの幅を広げていきましょう。

勉強会のスタンス

はじめに3DCADや3Dプリンターの基礎知識について紹介させていただいた後
Fusion360の基本的な使い方を実際に操作しながら解説していきます。
初回はクッキー型を設計していきたいと思います。
すでにFusion360の使い方を知っている方は自分の作りたいものをもくもくと作っていただいても構いません。
設計したものは主催者私物の3Dプリンターで出力したのち次の機会にお持ち帰りいただけます。
(材料費に関しては以下「料金について」を参照)
幸運にもFusion360の使い方はあらゆるサイトで紹介されていますので、自分のペースで進めていきましょう。

準備物

1.PC

PCはご自分でご用意ください。こちらでは準備ができません。

2.開発環境

手順に従って開発環境を構築していただきます。 (参考URL:https://cad-kenkyujo.com/fusion360/install/
開催日が近くなりましたら、内容の詳細についてのメールをお送りいたします。
イベント開催3日前までに届いていない場合は、迷惑メールボックスもご確認ください。

時間割と内容

時 刻 項 目
13:30~14:00 受付
14:00~14:20 3次元CAD・3Dプリンターについて解説
14:20~14:50 簡単なものを主催者と一緒に作成する
14:50~15:40 もくもくタイム(適宜休憩)
15:40~16:00 発表タイム
16:00~16:30 交流タイム
16:30~ 適宜解散

開催概要

日程:2月1日(土) 14:00~16:00

会場:コワーキングスペース カラム(山口県周南市若宮町1-21、0834-39-6410)

駐車場:カラムまでお問い合わせください。または、近隣のコインパーキングをご利用ください。

料金について

この勉強会は、会場のコワーキングスペース カラムのドロップイン料金(一時利用料金)の550円(税込)のみで、もくもく会自体は無料で行っています。(カラムの月額会員は無料です。) 会場にてお支払いください。
また製作物の造形・受け渡しの際は材料費(造形物の重さ(g)×10円)をお支払い願います。
大抵のものは100円以内で造形できますので気軽にご利用ください。
(詳細(データ提出先)はこちら:https://forms.gle/NMPSDWaoCQWfYLsz7

申し込み方法

予約なしで当日来場されても構いませんが、会場準備や人数把握の都合上申し込みをお願いしています。

また、内容に関する希望や予約等がございましたらカラム(0834-39-6410)もしくはconnpass問い合わせからご連絡ください。

参加登録はconnpassページのみで受け付けます。

その他

この勉強会は主催者の都合で3回程度で終了すること予定をしています。

この勉強会を引き継いでくださる方を募集しています。

いらっしゃればご連絡いただけると幸いです。

主催者

田中 勇真(@blackcatyuma)

徳山工業高等専門学校 機械電気工学科 5年

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント