iCARE Developer Meetup #6 〜Rails+GraphQL 編〜

イベント内容

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
iCAREのビルの入口がわかりにくいので最後の写真を必ずご確認ください
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

説明

今回のテーマは、Rails + GraphQL です。
iCAREで提供している健康管理システム「Carely」は2019年の春頃に GraphQL(graphql-ruby)の導入を行いました。 そこで

  • Rails ではどのようにGrapyQLと組み合わせるのか
  • Carely ではどのように導入を決めたのか
  • そして実際にどのように利用しているのか?

をお話したいと思います。
まだまだ手探りなところも多く、みなさんと知見を分かち合いたいと思います!


iCAREでは月次でLT勉強会を実施しておりますが、より広い知見を吸収したく
外部の方も参加できる開発者向けのイベントを実施しております。

「一人のエンジニア、デザイナーとして知見を共有したい!」
「クリエイター仲間で語り合いたい!」
「LTの練習したい!」

など、どんな理由でもOKですのでお気軽にご参加ください。
開発者同士で楽しく情報共有しましょう!

トーク内容

タイトル 登壇者 時間
Rails開発者向けGraphQL入門 とし (エンジニア) 10min
CarelyへのGraphQLの導入背景と経緯 いっせい (エンジニア) 10min
CarelyのGraphQL実装と構成 すん (エンジニア) 10min

タイムテーブル

19:00 受付
19:30 乾杯・会社紹介
19:45 LT ×3
20:30 懇親会
22:00 完全撤収

iCAREの開発チームってどんなチーム?

チームCREDOである「DEV DRIVEN」を合言葉として、
プロダクトだけでなく会社の文化も我々から発信していくチームです!
是非HPをご覧ください
https://www.icare.jpn.com/dev/

当日の持ち物

名刺を2枚お持ちください

注意事項

参加していただくに際し、アンチハラスメントポリシー をご一読ください

下記の目的での参加はご遠慮ください。
・飲食だけの目的
・採用、営業目的

アクセス

※入口がわかりにくいので下記の写真をご確認ください
※080-3016-1486 石野
アクセス
Google Map ルート
入り口① 入り口② 入り口③

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。