【大学生対象】実務で使用する機械学習ハンズオン勉強会(Django+celery+Docker)

2020/02/17(月)17:00 〜 19:00 開催
ブックマーク

イベント内容

【大学生対象】実務で使用する機械学習ハンズオン勉強会

~実務経験のあるレボーン社員が実務でどのように機械学習を使用しているかが学べます!~

内容

みなさまが学校で勉強している機械学習が、どのように実務で使用されているかを学べる会になっております。 Django+celery+Dockerを使用した機械学習判定装置を作成します。当日はハンズオン形式をとりながら、皆さまとディスカッションをしながら進行していきます。

*勉強会の後は懇親会をする予定なので、その出欠のご連絡もお願いします。

*また弊社では一緒に働いてくれる仲間も探しているので、当日採用も考えてます!

対象

・大学生の方

・Pythonを触ったことがある方

持ち物

ノートPC

  • VS Codeのインストール

  • Dockerを使用できる環境を用意しておいてください。

タイムテーブル

  • 16:45~受付開始

  • 17:00~勉強会開始

  • 19:00~懇親会予定

株式会社レボーンについて

“「香り」を定義し、新しい世界へ導く”ことを実現するため、 「嗅覚」に関するAI・IoTの研究開発を進めております。

AIによる「香り」の定義は、産業分野における品質や生産性の向上、医療の分野における病気の早期発見など、様々な顧客層からの大きな潜在的ニーズが存在し、これらのニーズに応えることにより、社会に貢献する企業を目指しております。

発表者

松岡広明(代表取締役)

1990年生まれ。 2004年ポルトガルで行われた第8回RoboCup世界大会に参加し、僅か13歳で準優勝。

長崎大学工学研究科へ進学後、主にドローンなどを使った災害時におけるシステムの研究・開発を行う。 大学院在学中に、株式会社レボーンを創業。IoTやハードウェア領域における研究開発や、ソリューション開発を行う。

川口和孝(営業・マネジメント)

レボーンではPM等を担当。

結城歩(エンジニア)

レボーンではシステム開発を担当。

参考リンク

・レボーンホームページ:https://revorn.co.jp

・プレスリリース:

香りAIスタートアップのREVORN、世界No.1の香りデータベースとAIを活用した「iinioi Project」を開始

参加費

無料

開催場所

会場:株式会社レボーン オフィス

住所:東京都目黒区下目黒3-5-16 パームコート305号室

最寄り駅:JR山手線・東京メトロ南北線・都営三田線目黒駅より、約徒歩12分 

東急目黒線不動前駅より、約徒歩10分

弊社オフィスのご案内

  1. 建物入り口にあるシルバーのパネル(郵便受けの隣)で「305」を押した後、「呼出し」ボタンを押してください。

  2. エレベーターで3階までお上がりください。

  3. エレベーターを出て右手に弊社オフィスがございます。

動画・写真撮影について

恐れ入りますが動画・写真撮影につきましてはお断りしております。

連絡先

電話:03-6455-2850

メールアドレス:info@revorn.co.jp

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。