DevRel Meetup in Tokyo #50 〜クラウドサービスとOSS〜

イベント内容

コロナウィルスの影響により、会場が利用できなくなりました。オンラインでの開催に移行します。

動画参加用URL

http://bit.ly/devrel50

クラウドベンダー/SaaSベンダーとOSSとの関わりを学ぼう

Amazon、Google、Facebook、Evernote、GitHub…多数の企業が実践しているマーケティング手法がDevRel(Developer Relations)です。外部の開発者とのつながりを形成し、製品やサービスを知ってもらうこと、さらに彼らの声を聞くことでサービスの改善や機能追加に活かしていく活動になります。

日本でもエバンジェリストやデベロッパーアドボケイトと呼ばれる方が増えており、製品やサービスを紹介しています。DevRel Meetup ではそうしたエバンジェリスト、DevRel活動を行っている方が集まり、知見を共有したり情報交換をする場にしたいと考えています。イベントを繰り返すことでDevRelやエバンジェリスト、アドボケイトの認知度向上をはかりたいと考えています。

今回のテーマはクラウドサービス × OSSです。クラウドサービスというと、OSSを使う側だけのイメージがありますが、彼らがどうオープンソースにコミットし、広めているのかについても学びたいと思います。

対象者

  • DevRel活動(開発者向けPR)に興味がある人
  • マーケティングに携わってる人、興味がある人
  • エバンジェリスト・デベロッパーアドボケイト
  • エバンジェリスト・デベロッパーアドボケイト活動に興味がある人

登壇者

タイムテーブル

Time Note
19:00 開場
19:15 挨拶&会場紹介&自己紹介
19:25 ダニエルさん@Stripe
19:50 休憩または時間調整
19:55 木戸さん@CambrianRobotics(obnizの開発、提供)
20:20 休憩または時間調整
20:25 小薗井さん@IBM
20:50 LT × 3名
21:00 懇親会
21:45 終了

登壇者と登壇概要

後ほどアップデートします

会場

オンライン(ZoomまたはYouTube Liveなど)

主催者

  • DevRel Meetup in Tokyo

ソーシャル

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント