【オンライン】全国アウトプット共有会「Web技術」編【全員発表】

イベント内容

※3/17(火)19:00 最低開催人数に未達のため、イベントを中止いたします。楽しみにしてくださっていた方には、心苦しく思います。皆さまにお楽しみいただけるような内容で改めて企画いたしますので、楽しみにお待ちいただけますと幸いです‍♂️

※3/14(土)18:15 「全員発表」の勉強会に企画変更しました m( )m

全国アウトプット共有会とは

「Web技術」に関する知見や最近の取り組みを共有するLT会に、「質の高いフィードバック」が加わった全員発表型のオンライン勉強会です。

概要

LT会は、技術者が知見を共有しあい、「インプット」と「アウトプット」が同時にできる素晴らしい勉強会です。
そこに質の高い「フィードバック」があることで、その学びをより一層深めることができます。
さらに技術を磨くために、次にやるべきことがわかります。

そこで、全国アウトプット共有会では、
下記の指針の下、日頃の取り組みをLT形式で共有し合います。
そして、エンジニアの成長について積極的に情報発信されている、まつもとりー(@matsumotoryさん(元GMOペパボ チーフエンジニア、さくらインターネット研究所 上級研究員)をお迎えし、アウトプットにフィードバックをいただきます。

全国アウトプット共有会 開催指針

  • 自省するよりも、フィードバックを得る場に
  • 白黒つけるよりも、成長を楽しむ場に
  • 受け取るよりも、発信する場に
  • コミットメントよりも、気軽な場に
  • 閉ざされた関係よりも、誰でも参加できる場に

テーマ

今回のテーマは、「Web技術」です。
「Web技術」に関わることであれば、どんな内容でも構いません。
「まだまだ勉強中」という方も大歓迎です!ぜひ今取り組んでいることを発表してみてください
「今後のイベントで発表するLTの練習をしたい」という方ももちろん歓迎です!

  • 「最近、一番深堀りして調査したり開発した話」
  • 「人生初めてOSSにコントリビュートした話」
  • 「社内向けのWebアプリを作ってみた話」
  • 「ちょっとしたWebサービスをリリースした話」

LTは5分間で、各人のLT発表の後にまつもとりーさんからのフィードバックがあります どんな内容であっても、今後のアウトプット・成長に繋がるフィードバックがいただける機会ですので、
ハードル高く感じる必要はございません。もし、「こんな内容でも大丈夫?」と不安があればぜひお問い合わせください

こんなエンジニアにおすすめ

  • 今後のイベントで発表するLTの練習をしたい
  • 個人開発したプロダクトやライブラリについてのフィードバックが欲しい
  • 登壇予定だったイベントが中止になり準備したLTを供養したい
  • まつもとりーさんに自分のアウトプットをレビューして欲しい

そんな思いをお持ちの方は、ぜひお気軽にご参加ください⚡          

ゲストアドバイザー まつもとりー@matsumotory)氏

松本 亮介 氏
京都大学博士(情報学)、さくらインターネット研究所上級研究員、ペパボ研究所客員研究員、Forkwell技術顧問、セキュリティ・キャンプ講師、情報処理学会各種委員、ITRC各種委員、松本亮介事務所所長。

現場の技術を知るため修士に行かずにホスティング系企業に就職したのち、異例の修士飛ばしで京都大学大学院の博士課程に入学。インターネット基盤技術の研究に取り組み、mod_mrubyやngx_mrubyなどのOSSを始めとした多数のOSSへの貢献や学術的成果を修める。
2015年4月より2018年10月までGMOペパボ株式会社にてチーフエンジニアとしてプロダクトのアーキテクトやエンジニア組織のマネージメントに従事すると同時に、ペパボ研究所では主席研究員としてOS・Middleware・HTTPに関する研究、及び、事業で実践できるレベルまで作りこむことを目標に研究に従事。2018年11月より現職のさくらインターネット研究所で上級研究員を務める。
第9回日本OSS奨励賞や2014年度情報処理学会山下記念研究賞など、その他受賞多数。2016年に情報処理学会IPSJ-ONEにおいて時流に乗る日本の若手トップ研究者19名に選出される。

まつもとりーさんのポートフォリオはコチラ

タイムテーブル(予定)

時間 スケジュール
19:15~19:30 オンライン会場オープン
19:30〜19:40 オープニング
19:40〜20:20 (LT + FB) * 5
20:25〜20:30 休憩
20:30〜21:10 (LT + FB) * 5
21:10〜21:15 中締め
21:15〜21:40 懇親タイム(自由参加)

※プログラムは変更となる可能性があります。随時こちらで更新いたします。

参加方法

本イベントは Zoom を用いて、オンライン開催いたします。
オンラインなので、首都圏以外の地域にお住まいの方もぜひご参加ください!

使用するビデオ会議ツール Zoom は、コチラから無料ダウンロード可能です。 Zoom をインストールしたPCで、指定されたURLにアクセスするだけで参加することができます。

参加登録いただいた方に3月17日(火)、3月22日(日)、3月23日(月)当日15:00の3回にわたり、利用するZoomのURLを配信します。
当日参加申請の方については出来る限りのご対応になりますが、ご登録頂いたメールアドレス宛にZoomURLを送付します。

当日 19:15よりZoom URLをオープンしますので、開始の19:30までにアクセスをお願いします。

発表方法

一般的な勉強会での発表と同じように、スライドを用意して音声で発表を行っていただきます。
Zoom の画面共有機能を利用し、参加者にスライド画面を配信します。ウィンドウ単位での画面共有が可能なので、他の画面が見られる心配もございません。 PC内臓のマイク・スピーカーまたは外付けのイヤホンマイクを用いて発表することができます。

開催前に、うまく発表できるかテストする時間を設けますので、そこで一緒に練習することも可能です。 ぜひ、オンライン勉強会での発表にチャレンジしてみましょう!

主催

「成長し続けるエンジニアを支援する」サービスを運営する Forkwell が開催いたします。

留意事項

  • Forkwell の宣伝をさせていただく時間がございます。予めご了承ください。
  • エンジニアの方を対象としたイベントのため、非エンジニアの方のご参加、ならびに同業に属する方の当イベント内でのリクルーティング活動につきましてご遠慮いただいております。
  • イベントおよび懇親会の風景を、Forkwellメディア上の記事(イベントレポート)に掲載することがございます。掲載を希望されない方は、当日Zoomチャットまたはイベントページ問い合わせフォームより、掲載希望されない旨をお伝えください。
  • 参加人数に限りがございますので、事前にご参加が難しくなった際はお早めにキャンセルのご協力をお願いいたします。

また、ご参加者の方々が最大限楽しんで頂けるよう、運営サイドで参加にふさわしくないと判断させて頂いた方については、イベント中であろうとご参加をお断りさせて頂くことがございます。

  • 保険、宗教、ネットワークビジネスの勧誘が目的と見られる方
  • その他運営サイドで参加が不適切だと判断した方

誠に恐れ入りますが、あらかじめご了承くださいませ。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。