【オンライン】ついにリリース!AR.js 3.0のNFTを使ってみよう

イベント内容

AR.jsって?

Webブラウザ上で動作するARを実現するためのライブラリの一つ。
これまでは正方形マーカーを認識するタイプとGPSを用いるタイプが提供されてきましたが、ついにNFT(Natural Feature Tracking)、つまりポスターや雑誌の表紙のような自然特徴を認識する機能が追加されました。
[詳細]
https://ar-js-org.github.io/AR.js-Docs/

イベント内容

AR Fukuokaではさっそくこの機能を触りながら確認するイベントを開催します。
今回の内容としては、主催者の画面共有をしながらAR.jsのNFTとA-Frameを使ったAR開発の手順の確認や動作の様子を見ながら皆さんとお喋りする予定です。
また、後半はもくもくタイムとしてAR.jsの使い方を各自で勉強したりコンテンツを作ったりできればと思います。
※ハンズオンではありませんので予めご了承ください。

会場

・Zoomがつながればどこでも
・主催者がイベントスペース等にいるときはリアル参加も大歓迎。

時間

13:30~17:00
途中参加・途中退出も自由です。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。