【オンライン開催】06/16(火) Scala関西勉強会 - 2020年06月版

イベント内容

概要

Scala関西勉強会、オンライン開催第2弾です!!

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大に伴い、前回 は初のオンライン開催となりましたが、関西圏以外からもご参加いただき大盛況となりました。
もはやScala関西恒例となった「Scala酒場」のノリも健在!オープニング前からすでにお酒が...

今回もScala初心者の方から上級者の方まで、お気軽にご参加ください!!

開催場所について

今回も Discord によるオンライン開催とします。

Discordへのアクセス方法は、別途参加申し込みいただいた方にメッセージでご連絡いたします。
(前回ご参加いただいた方は、前回と同じです)

セッション募集について

前回はScala関西運営スタッフから発表しましたが、今回はセッションを公募いたします。
発表ご希望の方は、connpassでの参加申し込み時に「発表者枠」でお申し込みください!!

  • 募集人数:先着3名
  • 発表時間:30分
  • 参加申込時のアンケートで、お名前、自己紹介、発表タイトル、発表内容の概要、ご希望の発表順をご回答ください。
    当イベントページに掲載させていただきます。
  • 発表内容は後から変更していただいても大丈夫です。

タイムテーブル

時間 タイトル 内容 発表者
19:00 - 19:10 オープニング
19:10 - 19:40 Scalafixを使いこなして楽をしよう Scalafixは、Scalaソースコードの書き換えツールです。 利用目的は大別して
1. migration
2. コードクオリティ改善
の2種類あり、どちらの用途でも上手く使えば大変便利なものです。
一方で、これまでScalaで広く使われてきたツールとは毛色が少し異なり、使いこなすにはその癖を理解する必要があります。
そこで今回はScalafixの紹介、そしてScalafixの仕組みに簡単に触れたのち、Scalafixの実務での使い所やTipsについてお話しします。
Taisuke Oe @OE_uia
Scalaイベント主催系フリーランスエンジニア
19:40 - 19:50 休憩
19:50 - 20:20 Lightbend Academyオンライントレーニングを受けてみた 7/31までの期間限定でLightbend社のオンライントレーニング(リアクティブシステムやマイクロサービスの概念、Akkaによる実装など)が無料で受講できるようになっています。
トレーニング全体の概要と、受講したコースの内容を一部ご紹介したいと思います。
辻 陽平 @crossroad0201
ChatworkでScalaエンジニアやってます。
20:20 - 20:30 休憩
20:30 - 21:00 Scalaで作る!プログラミング言語 去年の年末から、私は月に1つプログラミング言語を作り続けています。
この発表では、それらの言語を作るのにScalaの言語機能を活用したか、また、Scalaで言語処理系を作るとき体験談について発表します(変更の可能性あり)。
水島宏太 @kmizu_v2
プログラミング言語マニアなおじさんです。
21:00 - 21:10 クロージング

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント