【6月26日(金)Webセミナー】セキュリティインシデントを未然に防ぐEDR製品活用のポイント

参加枠申込形式参加費 参加者
一般
先着順 無料 0人 / 定員50人

イベント内容

セキュリティインシデントを未然に防ぐEDR製品活用のポイント
~セキュリティ運用方法もご紹介~

概要

フィッシングやマルウェアを使用したサイバー攻撃の手法は日々巧妙化が進んでいます。またクラウドサービスやテレワークの利用拡大に伴い、セキュリティリスクは高まる一方です。十分なセキュリティ対策を備えていたとしても100%の対策は不可能であり、企業や団体はセキュリティインシデントに直面した際の十分な対応策について備えるべきです。


本セミナーでは、McAfee社の基本コンセプトである”Device to Cloud”の考え方をご理解いただいた上で、インシデント発生時に必要となるIR対応を支援する「McAfee MVISION EDR」についてご紹介いたします。なお、お客様のセキュリティ運用を支援する当社のサポートサービス「TechMatrix Premium Support」についてもご提案いたします。 本セミナーがお客様の課題解決のご参考になれば幸いです。

※本セミナーは、法人様対象のセミナーとなっております。個人様からのお申込みは受け付けておりません。
 また、同業及び競合他社様からのお申込みはお断りします。
※定員になり次第締め切りとさせていただきます。

  1. McAfeeが提唱する”Device to Cloud”とは
    マカフィー株式会社
    パートナー営業本部 担当部長 前河 氏
     
  2. 「McAfee MVISION EDR」のご紹介
    テクマトリックス株式会社
    セキュリティプロダクツ課 製品技術担当 福岡
     
  3. 運用サービスのご提案「TechMatrix Premium Support」
    テクマトリックス株式会社
    TRINITY事業開発室 シニアストラテジスト 小林

注意事項

※ セミナーの内容は事前のお知らせ無く、変更する場合がございます。