告知のみ Wiresharkによる無線LANパケット解析セミナー 申込みは弊社Webへ

参加枠申込形式参加費 参加者
告知のみお申込みは必ず弊社Webへ
先着順 25,000円
当日現金支払い
0人 / 定員10人

イベント内容

告知のみ Wiresharkによる無線LANパケット解析セミナー お申込みは弊社Webへ

詳細・お申込みは弊社Webへ

こちらのセミナは告知・宣伝のみになります。
お申込みの際は必ず弊社HPからお申込みください。
https://www.ikeriri.ne.jp/store/wireshark7-20200911.html
定員10名1名様¥25,000円(消費税込)
会場 SAKURA SPACE 神田

新型コロナウイルス(COVID-19)対策について

緊急事態宣言解除されましたが、細心の注意の上で開催を予定しております
・入口に消毒アルコールの設置 こちら簡単ではありますが手指の消毒ができます
・一人一人にアルコールシートの配布 配布物にアルコールシート2枚を用意しております。
おしぼりもう1人一つ用意してますので、キーボードをはじめ、消毒いただければ幸いです。
28名までの会場で最大14名で受講生の間の距離は十分に確保されています。
・講師の竹下自身は健康ですが、マスクを着用して実習を進めるようにします。

概要

一日で一気に無線LANの計測・キャプチャ
IEEE802.11ダンプ解析・見える化と分析手法
WPA1/2暗号化・トラブルシューティングを学び
ワイヤレスLANの解析技術を身に着けます

物理層はスペアナでスペクトラムを確認
外来波および干渉を分析します。

データリンク層では、 EyePA AirPcap npcap
airmon-ng (aircrack-ng) でキャプチャします
Wiresharkで IEEE802.11のフレームを取得、
動作やトラブルシューティングを学びます。

セキュリティではオープンソースツールを活用しWEP/TKIP/WPA2/WPSを暗号解析しながら
無線LANセ キュリティについて学びます
KRACKS他最新事項も含みます
(ボリューム多いためWireshark知識として
Wireshark入門の事前受講おすすめします)

目的

無線LANの物理層、データリンク層、セキュリティについて、スペクトラムアナライザとキャプチャドングルおよびWireshark他を活用し実習します(Wireshark3.X対応)

スペアナを用い2.4/5GHz帯のスペクトラムアナライズを行い、外来波、DFS、干渉などを確認し物理層の解析手法を習得します

パケキャプチャドングル(EyeP.A. AirPcap npcap airmon-ng (aircrack-ng) モニタモード )を用いてIEEE802.11のフレームを取得し、プロトコルの動作、通信の状態遷移、トレンド分析の手法トラブルシューティング方法を身に着けます

実際にWireshark3やオープンソースツールを用いてWEP/TKIP/WPA2/WPSのキャプチャと暗号解読を行い、セキュリティ技術と脅威と脆弱性を習得します KRACKS他最新事項も含みます

※ボリュームが多いため、付録を増やしています。また、Wiresharkのある程度の知識が必須のため、パケットキャプチャとトレンド分析入門セミナーを受講されることを推奨します)

詳細・お申込みは弊社Webへ

こちらのセミナは告知・宣伝のみになります。
お申込みの際は必ず弊社HPからお申込みください。
https://www.ikeriri.ne.jp/store/wireshark7-20200911.html
定員10名1名様¥25,000円(消費税込)
会場 SAKURA SPACE 神田

本イベントは終了しました

類似しているイベント