クラウド管理で推進する物流現場のコロナ対策 ウェブセミナー

イベント内容

株式会社TOKAIコミュニケーションズは、2020年7月28日(火)に「クラウド管理で推進する物流現場のコロナ対策」と題しウェブセミナーを開催いたします。

特に、社会インフラを担う物流業界では、倉庫内の作業で3密が発生しやすく、感染予防をしながら通常業務を行うことにお困りの方も多いのではないでしょうか?

「物流現場でも実現可能なコロナ対策について知りたい」
「リモートで倉庫や各拠点の可視化をしたい」
とお考えのお客様向けに、物流業務の見える化が可能になる LogiComp(在庫管理システム)のご紹介と、
そのシステムを支える Cisco Meraki(最新ネットワークソリューション)を事例を交えて分かりやすくご紹介します。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

▼開催概要
セミナー名称 クラウド管理で推進する物流現場のコロナ対策
会期 2020年7月28日(火)16:00~16:40 受付開始(15:30~)
ツール Cisco Webex Events
参加費 無料(要事前申込)
共催 株式会社TOKAIコミュニケーションズ
株式会社豊田自動織機ITソリューションズ
シスコシステムズ合同会社
申込URL https://bit.ly/32gblnu
▼AGENDA
16:00-16:20 コロナ禍の今、物流現場でできることは何か
~コロナ禍の物流現場において効果を発揮する、在庫システムの構築と周辺ソリューションのご紹介~
講師:株式会社豊田自動織機ITソリューションズ
16:20-16:40 コロナ禍時代の遠隔ネットワーク管理
~コロナ禍における、最新ネットワークソリューションを事例と併せてご紹介~
講師: 株式会社TOKAIコミュニケーションズ、シスコシステムズ合同会社

※セッション内容は、予告無しに変更となる場合がございます

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。