【英語開催】オンライン 全4回 リモートワーク―チームが結束する次世代型メソッド

イベント内容


全4回 リモートワーク―チームが結束する次世代型メソッド


欧米のIT業界が長く牽引してきたリモートワーク。そこで蓄積された膨大なメソッドは、他業種にも多くのヒントを与えてくれます。
第一人者が初級者、中級者、マネジャーに伝える、最先端の方法論。

上意下達・ピラミッド式の従来の日本企業像をそのままに踏襲する「テレワーク」ではなく、社員の自律性と快適さを重視する真の新しい働き方としての「リモートワーク」を、豊富な実例とともに提示します。

このワークショップでは、バーチャル空間で実際の場面を想定して学習します。チームメンバーとのよりよい関係、仕事が効率よくなるような優れた環境を作れるよう今よりもさらに飛躍し、改善していきましょう!

また、働き方の変化により、採用においても制限がなくなります。今後、全国(または世界中)に分散したチームメンバーとより良いコミュニケーションと高い生産性で働くにはどうしたらよいか、リモートチームの課題とそれをどう乗り越えるか、など、今後ますます必須となるテレワークの必須スキルについて一緒に学習していきましょう。

 

主な内容

  • リモートチーム、離れて働く同僚との関係を強くするためのオンライン・ファシリテーションテクニック
  • 同じ場所にいるチームで作業しながら実際の経験のシミュレーション
  • リモートチームの信頼と、チームワークをより高めるための方法
  • ミスコミュニケーションを避け、協調性を持ってチームに受け入れられる伝え方
  • 誰もが貢献し、それぞれのコミュニケーションと働き方が尊重されるオンラインミーティングの方法
  • チームのコミュニケーションを活性化させ、活気づく方法
  • チームのコラボレーションの改善
  • オンラインファシリテーションのための36の素晴らしいヒント
  • すぐに仕事に活かせるオンラインツールの紹介
  • 効果的なフィードバック方法 など

 

Work Together Anywhere:働く場所がどこでもチームは強くなれる!

リモートチームがオンライン上でスムーズにコラボレーションし、お互いが素晴らしい成果を上げる方法を学びましょう。Work Together Anywhereは、リゼット・サザーランド氏のリモートワーキングに関する豊富な知識と方法に基づいており、10年以上前から世界的に成功を収めているワークショップです。

離れた場所で仕事をするということは、それ自体が課題となります。
離れて働くチーム(リモートチーム)は、出社して仕事をすることに比べ、心理的に「見えない、精神的に少し遠い存在」と感じることが多いです。今までの方法から脱出し、新しい方法で信頼関係を築く方法を学ぶ必要があります。
お互いを信頼していないリモートチームはうまく回っていきません。

一方で、チームが非常にうまく連携している場合、チームはまとまりのあるユニットとして一緒に活動しています。チームはお互いに助け合う方法を探し、健全な関係を維持しています。
このワークショップでは、デジタルノマド、バーチャル起業家、グローバルな組織がどのように画面を通して離れた場所で「見える環境」でコラボレーションしているのかを探っていきます。

『コラボレーション・スーパーパワーズ』は、個人、チーム、マネージャー、オーナーにどこでも一緒に仕事をして成功する方法のロードマップを提供します。

詳細はこちらをご覧ください。 https://www.collaborationsuperpowers.com/anywhereworkshop/

 

ワークショップ概要

(ワークショップの言語は主に英語です。)
リモートワークの第一人者が初級者、中級者、マネジャーに伝える、最先端の方法論。

上意下達・ピラミッド式の従来の日本企業像をそのままに踏襲する「テレワーク」ではなく、社員の自律性と快適さを重視する真の新しい働き方としての「リモートワーク」を、豊富な実例とともに提示します。

離れた場所で仕事をするということはそれ自体が課題となります。
リモートチームは、「見えない」ことによる心理的な距離での問題がしばしば起こります。今までとは違った新しい方法で信頼関係を築く方法を学ぶ必要があります。お互いを信頼していないリモートチームはうまく回っていきません。
一方で、チームが非常にうまく連携している場合、チームはまとまりのある部隊として活動しています。チームはお互いに助け合う方法を探し、健全な関係を維持しています。

ワークショップでは、デジタルノマド、バーチャル起業家、グローバルな組織がどのように画面を通して離れた場所で「見える」コラボレーションを行っているのかを探ります。
『コラボレーション・スーパーパワーズ』は、個人、チーム、マネージャー、オーナーにどこでも一緒に仕事をして成功する方法のロードマップを提供します。

生産性の高いリモートチームワークの課題、新しいプラクティス、ツールを学習し体験することであなたに自信をもたらします。オリジナルのアクションアイテムを作り、離れて働くチームにどのように実装するかを全4回で学びましょう。

 

Collaboration Superpowers (コラボレーション・スーパーパワーズ)とは?

オンラインコラボレーション、リモートワークのスペシャリストであるLisette Sutherland(リセット・サザーランド)によって設立されました。
また、リモートオフィスマネージャーとしても16年以上に渡り様々な企業で働いてきました。その間、ポッドキャスト「Stories of remote teams doing great things」を始め、リモートで仕事を成功させている人や、リモートで会社を運営している人にインタビューをしています。

著書には「Work Together Anywhere - A Handbook on Working Remotely — Successfully — for Individuals, Teams, and Managers - 個人、チーム、マネージャーのためのリモートワーク - 成功するためのハンドブック」があり、その本に基づいてオンラインワークショップを作り、知識や経験を広めています。
 

参加者の感想

  • 私のチームは、ワークショップで学んだツールをいくつか使い、毎週の電話会議がより魅力的になりました。」
    (IT、チームメンバー)

  • ワークショップの後、私たちのチームは、対面や遠隔地の参加者との生産性の高いミーティングを行うための最善の方法を実験し始めました。私はまた、人々とのバーチャルランチを計画し、何人かのチームメイトと個人的なつながりを持つことができました。
    (スクラムマスター/アジャイルコーチ )

  • Work Together Anywhereワークショップを受講した後、自信を持ってリモートチームのアジャイルコーチとして積極的に自分をアピールできるようになりました。私はこのワークショップを、競合他社との差別化を図るための方法として利用しています。 (CTO)

  • Work Together Anywhereワークショップは、リモートコラボレーションのための新しい方法やツールについての洞察を提供してくれました。そのおかげで、私たちの会社では、対面でのトレーニングからリモートでのトレーニングに変更しました。
    (キャリアコーチ、リモートワーキングスペシャリスト、アジャイルビジネスコーチ、起業家)

  • オンラインでの仕事を探していました。Work Together Anywhere ワークショップは、リモートで仕事ができるという自信を与えてくれました。(フリーランサー )

 

対象となる方

  • テレワークで働き始めた方
  • テレワークでの効率的な働き方を模索している方
  • マネジャーやコーチ、リーダー
  • プロジェクトマネージャーやプロジェクトオーナー
  • 人事、人材開発に携わっている方
  • 採用担当の方
  • 生産性の向上とリモートで働く同僚とのコミュニケーションをさらに活気あるものにしたいと考えている方

 

ワークショップで得られること

  • 職場に存在することの意味
  • バーチャルであっても仲間意識を高める方法
  • リモートチーム、離れて働く同僚との関係を強くするためのオンライン・ファシリテーションテクニック *リモートチームの信頼と、チームワークをより高めるための方法
  • 誰もが貢献し、それぞれのコミュニケーションと働き方が尊重されるオンラインミーティングの方法
  • 遠隔地にいる同僚との信頼関係を高めるための具体的なエクササイズを少なくとも1回は行います。

 

受講証明書

ワークショップ修了後に受講証明証を受け取ります。これによって、ご自身の職場での勉強会や、研修などでWork Together Anywhereのトレーニングを行うことができます。また、Licensed Facilitatorになるための履修条件を満たすことができます。

ライセンスを持ったファシリテーターになるには、まず、ワークショップに参加する必要があります(オンラインまたは対面)。
ワークショップに参加すると、ライセンス契約書にサインし、世界中で増え続けるファシリテーターの仲間入りをする準備が整います。

 

スケジュール

  • 欠席される場合は、録画の視聴が可能です。
  • ワークショップ終了後、後日オンラインにて懇親会を行います。ぜひご参加ください。
  • 終了後、アンケート(評価)にご協力をお願いいたします。

1日目:8月5日(水)19:30-21:00

オンラインオフィスを体験する:オンライン環境のシミュレーション
テレワークでありがちなこと、今後想定しておくことなど、仮想空間で参加者全員で体験します。

2日目:8月7日(金)19:30-21:00

離れて働く同僚との信頼構築と連携の方法:コミュニケーションとコラボレーション
今、自分のチームには何が必要か、今後何が必要となるかを含め、理想的なコラボレーションとコミュニケーションについて学びます。

3日目:8月20日(木)19:30-21:00

魅力的なオンラインミーティングをファシリテートする方法:36のTips
ファシリテーションをするときの36のヒントを学び、どのように実践していくか学びます。

4日目:8月25日(火)19:30-21:00

継続的な改善を促す:フィードバックをもらう/伝える
リモートチームを改善に導くために必要なフィードバックを行う方法

 

プロフィール

Stefan Nüsperling (ステファン ニュースペリング )

プロジェクトリーダーシップ、チェンジエージェント、ファシリテーションおよびManagement 3.0で10年以上の経験を持つトリリンガル(ドイツ語、英語、日本語)のITプロフェッショナル。  日本、韓国、ドイツのアジャイルソフトウェア開発だけでなく、マネジメント分野にて多国籍企業と仕事を行う。 日本で最初にライセンスされたManagement 3.0のファシリテーター、およびManagement 3.0の共同オーナーである認定スクラムマスターとして、日本の組織にアジャイルリーダーシッププラクティスを導入することを熱望している。 従業員をより幸せにし、ビジネスをより効果的にし、顧客をより満足させるといった 3つのステークホルダーすべてに利益をもたらす「三方よし」(近江商人のビジネスの心得)を大切にしている。

数年前からリセットと一緒に仕事をしており、現在は**コラボレーション・スーパーパワーズのアプローチのファシリテーター**になりました。 現在の危機に直面している今、私たちの仕事の未来がどうなっていくのか、また、私たちがリモートワークのプロになる必要があるのか、分岐点に立っていると信じています。日本の参加者の皆さんと一緒に知識や経験など共有したいと思っています。

 

 


主催


リンク

Work Together Anywhere公式ウェブサイト

https://www.collaborationsuperpowers.com/workshops/

Work Together Anywhere 書籍 - A Handbook on Working Remotely — Successfully — for Individuals, Teams, and Managers


https://www.collaborationsuperpowers.com/book/

注意事項

  • 税込
  • 前納
  • グループ割引(3人以上:15%)
  • 学生など収入が少ない方向け(50%割引)

  • 返金ポリシー料金:

    • イベント6週間前まで = 100%
    • イベント4週間前まで = 50%
    • イベント2週間前まで= 25%
  • 定員:9名

  • 最小催行人数は3名です。お申し込みが3名に満たない場合はイベントは中止となり、参加費の100%を返金いたします。

割引価格については主催者にお問い合わせください
このワークショップを御社内で実行することもできます。



【お客様の個人情報の取扱いについて】
NuWorks合同会社、本ワークショップ運営の目的のために、ご登録いただきましたお客様の個人情報を使用いたします。
【個人情報保護方針】
NuWorks合同会社は個人情報につき必要な保護処置を行ったうえで、各社の個人情報保護に関する方針に従い取り扱います。
NuWorks合同会社の個人情報保護方針

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント