[オンライン]Database Internals輪読会#8

イベント内容

募集要項

過去回または次回以降の発表者の方は、他回発表者枠で申し込みをお願いします。(決定している発表者はこちらを確認)

その他の方は参加者枠で申し込みをお願いします。

データベースに関するLTをしたい方がいれば、一人5分を上限として申し込みを受け付けます。今回は1人で試してみます。 テーマはDBに関するものならば何でも構いません。 タイトルは申し込み時に仮でも良いので記入をお願いします。

開催趣旨

Database Internals - A Deep Dive into How Distributed Data Systems Work(目次はこちら)の輪読をしていく勉強会です。

2019年に出版されたDatabase Internalsではこれまでのデータベース関連の出版物としては珍しく、ストレージエンジンと分散システムを対象に、各種論文や実際のDBMSの実装などが紹介されています。

こちらの書籍を詳細に読み進め、皆で議論をしながら、データベースにDeep Diveしていきましょう。

参加条件

  • Database Internalsをお持ちの方
  • 上記書籍を中心に著作権の侵害を行わないことを約束頂ける方

想定する参加者

  • データベースの内部構造に深い関心のある方
  • 分散データベースを学びたい方
  • データベース管理や開発・設計の実務経験がある方
  • データベースの開発・研究・調査に従事されている方
  • 「データ指向アプリケーションデザイン」等でデータストアについて関心を持った方

進め方

  • 最初に自己紹介をして頂きます。人数が多い場合はアンケート回答の共有のみとなることもあえます。
  • 各自でDatabase Internals(紙 or 電子書籍)を準備し、その日の対象章を読んでおいて下さい。
  • 各回ごとに発表者を1名立てます。担当は基本的に1章ですが、難解な章については2名に分けることも考えます。
  • 発表後に疑問点や気になる点について議論を行います。議論したいテーマを各自でも準備頂けるとスムーズです。
  • 発表、議論は基本的に日本語で行います。

アジェンダ

時間 内容 発表者
19:00-19:10 進め方の説明、自己紹介 こば、各自
19:10-19:40 7. Log-Structured Storage(Implementation Detailsまで) ikedamsh さん
19:40-20:20 ディスカッション 本文内容に限らず幅広く
20:20-20:30 LT&質疑応答 今回内容に限らず幅広く

参加方法

後日、オンラインミーティングのログインに必要な情報をお送りします。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント