LINE Developer Meetup #69 - LINE OSS

イベント内容

LINE Developer Meetup #69 - LINE OSS(システム設定・管理ツール編)

LINEが公開しているOSSについて、LINEの開発者の皆さんにお話を聞いてみましょう。

LINEが定期的に開催する技術者向けミートアップ「LINE Developer Meetup」、69回目となる今回はオンラインにて開催いたします。 今回は、LINE OSS( https://engineering.linecorp.com/en/opensource/ )の中「システム設定・管理ツール」をテーマにして開催いたします。 LINEでは、19のOSSプロジェクトを公開しております。そのOSSを開発しているもしくは業務で活用している、LINEの開発者のみなさんにLINEで提供しているOSSがどんな技術で開発され、どのような使い方ができるのかなどのお話を聞いてみたいと思います。 OSSに興味がなくても様々な技術を中心とした開発の話をお楽しみにしてください!


※ 現在エンジニアの方、またはエンジニア志望の学生など基本的にプログラミングに関わっているみなさまを対象としております
※ 参加費無料
※ セッションは日本語と英語で行われます。通訳を用意していますので、お好きな言語を選択して聴講することが可能です

日時

2020年10月 7日(水) 17:00-19:00

場所

オンライン
今回は Zoom Webinar で配信いたしますので必ず事前登録をお願いいたします

参加される方への事前のお願い

  • インターネットが良好に繋がる環境にてご視聴ください
  • 視聴端末(PC/iPad/iPhone/Android)にZoomをインストールの上、サインアップ/サインインして下さい
  • Zoom Webinar の開催の為、参加者の映像・音声は、配信には一切流れませんが、Q&Aで「匿名」のチェックを入れずに質問いただいた場合、お名前がQ&Aに表示されます。
  • サインインされた後、お名前の表記を変更するなど、個人情報が表示されないようご注意ください。
  • Zoomのダウンロードはこちらから:https://zoom.us/support/download
  • 申し込んだ方には、開催当日に視聴URL(および参加後アンケートのURL)をメッセージでお送りします
  • 開始30分前から入室が可能です。
  • 質問がある方は、セッション中にZoomの「Q&A」タブからテキストで入力してください。セッションの終了時点で、登壇者が質問を読み上げて回答します。
  • 参加後は、アンケートへの回答にご協力をお願いします
  • Twitter でのイベントに関する投稿も大歓迎です!
  • ハッシュタグ:#LINE_DM

タイムスケジュール

時間 コンテンツ 登壇者 発表言語 ※通訳あり
17:00-17:05 Opening
17:05-17:35 インフラ・サービス監視ツール「Prometheus」の設定を管理するためのツール「Promgen」 Paul Traylor(LINE Fukuoka) 英語
17:35-17:55 CentralDogma as powerful realtime configuration  Tran Tuan Linh(LINE) 英語
17:55-18:25 マルチプロジェクト管理ツール「gradle-multi-project-support」  Minseok Oh(LINE) 日本語
18:25-18:45 Q & A
18:45-18:00 Closing

セッション概要

インフラ・サービス監視ツール「Prometheus」の設定を管理するためのツール「Promgen」

Paul Traylor (LINE Fukuoka, Software Engineer)

Promgenは、インフラ・サービス監視ツール「Prometheus」の構成とアラートルーティングの両方を管理するためのLINEのOSSです。 Promgenがどのように開発され、それをサービスとしての監視を容易にするためにどのように使用できるかを紹介します。

CentralDogma as powerful realtime configuration

Tran Tuan Linh (LINE Corporation, Software Engineer)

Central Dogmaは、Git、ZooKeeperおよびHTTP/2をベースにした高可用性のバージョン管理サービスをサポートする設定リポジトリです。 FlashチームがCentralDogmaを使用してシステムを作成し、大量の時系列データワークロードを処理する方法についてご紹介します。

マルチプロジェクト管理ツール「gradle-multi-project-support」

Minseok Oh (LINE Corporation, Blockchain Dev 1 Software Engineer)

line / gradle-multi-project-sup (LINE Corporation, Blockchain Dev 1 Software Engineer)portは、モノプロジェクトでマルチプロジェクトまたはマルチアプリケーションを維持するためのLINEのGradleプラグインのOSSです。 Gradleを使用してモノリポジトリを設定するときに経験した問題とそのアプローチを紹介します。

注意事項

  • 本イベントの内容は後日、主催団体のブログ・YouTube等の媒体にて紹介する可能性があります。その際、ご参加者名が写った画像(キャプチャなど)も紹介されることがあります。予めご了承ください。
  • 主催者は、本イベントにおいて、Zoom Webinarサインイン時に取得した個人情報は一切使用しません。
  • 当社におけるその他取り扱いは以下プライバシーポリシーに従います。ご同意の上、ご参加ください。 https://terms.line.me/line_rules/?lang=ja
  • イベントスタッフは、このイベントに関わる全員が気持ちよく過ごせるように考えています。参加者の皆様も、他の方を不快にさせるような発言・行動は謹んでください。またそのような行動を目にした方は、connpassの「イベントへのお問い合わせ」フォームからお知らせください。

LINE Developer Meetup #69 - OSS

The 69th LINE Developer Meetup, a regular LINE meetup for engineers, will be held online this time. The theme is "OSS"!

  • This event is basically for those who are involved in programming, like engineers, students who are interested in becoming engineers, etc.
  • Free entry fee
  • The session will be held in Japanese and English. Interpreters are available, so you can choose the language of your choice and listen.

Date

Oct 7th, 2020 Wednesday 17:00 ~ 19:00 JST

Venue

Online
Please make sure to register for this event in advance as we will be delivering it via Zoom Webinar.

Requests for participants

  • Join with a good internet connection
  • Install Zoom on your device (PC/iPad/iPhone/Android) and sign up/sign in
  • On Zoom Webinar, no video or audio of participants will be streamed, but if you leave the "Anonymous" checkbox unchecked in Q&A, your name will be displayed.
  • Once you have signed in, please change your name or otherwise ensure that your personal information is not displayed.
  • Download Zoom here: https://zoom.us/support/download
  • On the day of the event the registrants will receive a message with the URL of Zoom Webinar and the questionnaire
  • You can enter the room 30 minutes before the start.
  • If you have a question during the sessions, enter it from "Q&A" tab in Zoom. At the end of the sessions, the speakers will read and answer the questions.
  • After participating, please cooperate in answering the questionnaire
  • You're welcome to post about this event on Twitter!
  • Hashtag: #LINE_DM

Time Schedule

time contents speaker lang ※with interpretation
17:00-17:05 Opening
17:05-17:35 Managing Prometheus with Promgen Paul Traylor (LINE Fukuoka) EN
17:35-17:55 CentralDogma as powerful realtime configuration Tran Tuan Linh (LINE) EN
17:55-18:25 Multi-project management tool 「gradle-multi-project-support」 Minseok Oh (LINE) JP
18:25-18:45 Q & A
18:45-18:00 Closing

Session Information

Managing Prometheus with Promgen

Paul Traylor (LINE Fukuoka,Software Engineer)

Promgen is LINE's open source tool for managing both Prometheus configuration and alert routing. We will introduce how Promgen was developed and how it can be used to facilitate monitoring as a service.

CentralDogma as powerful realtime configuration

Tran Tuan Linh(LINE Corporation,Software Engineer)

how Flash team use CentralDogma to create a system handle huge amount time series data workload

Multi-project management tool 「gradle-multi-project-support」

Minseok Oh (LINE Corporation, Blockchain Dev 1 Software Engineer)

line/gradle-multi-project-support is LINE's open source for Gradle plugins to maintain multi-projects or multi-applications in mono-repo. The problems we experienced when setting mono-repo up using Gradle and the approach to it will be introduced.

Notes

  • There is a possibility that this event will be posted on the organizer's blog, YouTube and other media at a later date. Please note that images (such as captures) with the participants' names may be shown in such cases.
  • The organizer will not use any personal information obtained during Zoom Webinar sign-in at this event.
  • Our other handling of personal information is subject to the following privacy policy. Please agree to be bound by this policy. https://terms.line.me/line_rules/?lang=en
  • The event staff is committed to making everyone involved in this event feel comfortable. Participants are also asked to refrain from saying or doing anything that may make others uncomfortable. If you see this kind of behavior, please inform us from the "contact event" form of connpass.

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント