2020/10/30 IBM DSN LT with Intage

イベント内容

登壇者

インテージ

Shohei Maruyama

発表タイトル

クライアントにDSの成果を「伝える」ために工夫していること

発表概要

クライアントへの提案・報告時によく起こるミスを起点に、自分が重視しているポイント・工夫しているポイントについて、自分の意識ベースで発表します。

自己紹介

東京理科大学大学院で経営工学を専攻。修了後、新卒でインテージに入社し現在3年目。
データサイエンスチームに配属後、DMP・位置情報データ等の活用をベースに、広告・通信業界のクライアント向けデータ分析を中心に担当。得意な分析領域は最適化(主に多目的)。
今回は、某ITG側企画者からの依頼により登壇。
趣味は日向坂46&野球(ヤクルトファン)。その他雑多に浅く広く興味を持ちます

Daiki Ogawa

発表タイトル

ティッシュペーパーの売上と時系列分析

発表概要

インテージが持つパネルデータのご紹介と、それを用いた時系列分析の例・活用方法についてお話します。

自己紹介

  • 2019年インテージ入社
  • 広告効果測定や時系列分析やっています
  • 学生時代は経済学や統計学を勉強していました
  • 好きなテレビは「水曜日のダウンタウン」と「有吉の壁」です

IBM

Dayuan Jiang

発表タイトル

【仮】テキストマイニングでアンケートの自由記述部分を分析する

発表概要

テキストマイニングの中でよく使う「頻度カウント」、「共起ネットワーク」、「対応分析」の方法を紹介した上で、旅館の口コミの分析を例として、テキストマイニングの流れを説明します。

自己紹介

  • IBMでデータサイエンティストをやっています。
  • 自然言語処理に興味があります。
  • Kaggleで金メダルを取得したことがあります。

Akihiro Hamamoto

発表タイトル

複雑ネットワークを読み解く〜ネットワーク構造データに関するクラスタリングとノードの役割について〜

発表概要

今回の発表では、ネットワーク構造の分析から、何らかの示唆を導くための手法の一つをご紹介します。 そのために、1.ネットワーク構造の分割(クラスタリング)の手法、2.ネットワークに属するノードの役割を定量的に表す指標の説明を行います。 これらによって、ネットワーク解析(グラフ理論)の結果に対して、抽象的ではない何らかの解釈をネットワークに与えることを目指します。

自己紹介

  • IBMでデータサイエンティストをやっています。
  • 最近フロントエンドフレームワークのAngularを勉強しています。
  • コロナの運動不足対策のためにVRのBeat Saberという音ゲーを買ってどハマりしました(グローバルランキングTOP 0.5%)。

時間割

19:00~19:10 opening

19:10~19:35 Daiki Ogawa ティッシュペーパーの売上と時系列分析

19:35~20:00 @Akihiro.Hamamoto 複雑ネットワークを読み解く〜ネットワーク構造データに関するクラスタリングとノードの役割について〜

20:00~20:25 Shohei Maruyama クライアントにDSの成果を「伝える」ために工夫していること

20:25~20:50 @Dayuan.Jiang テキストマイニングでアンケートの自由記述部分を分析する

20:50~21:00 Closing

懇親会

本LT終了後、ささやかではありますが懇親会を企画しております。
ご都合つくかた、ぜひご参加ください!

時間

21:10~22:10

飲食

自由です。各自ご用意ください。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント