【オンライン】夕方半コース★ CAE向けデータサイエンス「ベイズ統計学初歩の初歩(後編)」

イベント内容

CAE技術者の為のデータサイエンス勉強会

<開催120回・参加360名の実績>


★デイタイムの参加が難しい方へ★

ベイズ統計学はデータサイエンスを学ぶ第一歩として最適です。
日中の参加が難しい方にも是非、ベイズ統計学を学んで頂きたいという思いで
従来3時間半の「ベイズ統計学入門」を
夕方半コース企画では、前編、後編の2回に分け、夕食後の2時間としました。

◎データサイエンス、何から勉強する?→ヒント
・勉強会長期スケジュール→こちら

【テーマ】「ベイズ統計学初歩の初歩」(後編)

【日 時】 10月14日(水) 19:00-21:00 (集合18:55)

【参加費】 2,000円(1台のパソコンから複数名の参加は出来ません)


【参加登録】info@meshman.jp へ下記をお送りください。

     *開催日
     *ご希望の勉強会テーマ
     *資料送り先の住所・氏名
      (コピー版資料は後日郵送となります)
     *当日連絡が取れる電話番号
     *Zoom使用経験(有/無)
     *Connpassでのユーザー名

【参加までの流れ】

 ・参加登録
 ・info@meshman.jp へ上記を送信してください。
  ↓
 ・(Zoomを初めてご使用の方のみ接続確認)
  ↓
 ・開催30分前までにZoomミーティングへの招待メールをConnpassメールで送ります。
  定刻に開始の為、5分前までに未接続の場合は確認の為、電話致します。

■内容

「ベイズ統計学初歩の初歩(前半)」の続きです。

■特徴

各レベルの構成:理論
  ↓     実装例(無いレベルあり)
  ↓     纏め
  ↓     演習
  ↓     演習解答
・レベル内で情報や知識が完結する
・理論と実装コードとの対応が明確
・各レベルのまとめで情報を再整理
・演習で能動的に理解する


株式会社インサイトでは、2018年末よりデータサイエンス勉強会を開始、
20のテーマについてオリジナルテキストを作成し、述べ100回を超える
開催を行って参りました。最近では大阪、名古屋等への開催地拡大に加え、
企業への出張セミナーも賜っております。
内容は、シミュレーション結果の分析、生産工程で得られるデータの
より高度な分析、より効率的な実験計画と実験結果の分析、開発時の実験と
シミュレーションの融合、製品運用時の計測データとシミュレーションの
融合など、データ同化の実用化を念頭に、基礎技術を一つずつ固めることを
目標としています。

「データサイエンスを仕事に取り入れたいが漠然としていてどのように
着手したらよいか分からない。」「仕事でデータサイエンスを使っているが、
何となく曖昧だったところをはっきりさせたかった。」など、様々な動機で
幅広い分野の方々に、継続的にご参加頂いております。

少人数の勉強会ですので、お気軽にご参加ください
また、こんな事が出来るといいなと言う意見があれば、
是非お聞かせください。


最先端をカスタマイズ CAEソフトウェアMeshman◆株式会社インサイトc

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント