Civictech Challenge Cup U-22 最終審査会

イベント内容

概要

学生向けの社会課題解決型コンテストCivictech Challenge Cup U-22最終審査会をオンラインで開催いたします。 当日はレベルの高い作品でファイナリストに選ばれた10チームがプレゼンテーションを行い、企業賞や大賞の受賞者を決定します!

視聴者が投票して受賞者を決める「オーディエンス賞」もございますので、ぜひご視聴ください!

基調講演には株式会社クリーチャーズ代表取締役会長で、『ポケットモンスター 赤・緑』をプロデュースし、ポケモンソフト全作品にプロデューサーとして携わっている石原恒和氏をお呼びします。

Civictech Challenge Cup U-22とは?

東京都や北海道のCovid-19対策サイトに貢献した高専生の吉沢が起案しました。

Covid-19の影響で高専生のサマーインターン先が減少しており、収入はもちろん、今後の就職にも影響することが懸念されます。サマーインターンの代わりに、企業協賛が多数あり、チーム開発を経験することで参加学生の就職につなげたいと考えました。

Civictech Challenge Cupは、そんな吉沢に共感したCode for Japanの学生インターンが企画・運営を行っています。

多くの学生が興味を持ち、予定定員を超えた105名の学生がエントリーがあり、30近くの作品が提出されました!

企画の趣旨や運営スタッフの想い、近況など運営スタッフが書いたnote記事をご覧ください。

基調講演

株式会社クリーチャーズ代表取締役会長 石原恒和氏

1957年生まれ。ゲームプロデューサーとして数々のゲームソフト開発に携わり、 95年に株式会社クリーチャーズを設立。96年にポケモンの原点となった『ポケットモンスター 赤・緑』をプロデュースし、 その後、ポケモンソフト全作品にプロデューサーとして携わる。 株式会社ポケモン代表取締役社長CEOとして ゲーム、トレーディングカードゲーム、 テレビアニメ、映画など、ポケモン全体のブランドマネジメントを手がける。

タイムテーブル

時間 内容
14:00-14:10 オープニング - CCCやCode for Japan
14:10-14:25 基調講演 クリーチャーズ 石原様
14:25-14:50 ファイナリストのプレゼン&質疑応答①
14:50-15:15 ファイナリストのプレゼン&質疑応答②
15:15-15:25 休憩
15:25-16:55 ファイナリストのプレゼン&質疑応答③
16:55-16:05 審査の時間
16:10-16:25 表彰式
16:25-16:30 クロージング

視聴方法

YouTube Live

https://youtu.be/VIgMtTQtkHA

注意事項

参加にあたってはCode for JapanのプライバシーポリシーCode of Conductをご確認ください

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント