SORACOM UG Online #2

イベント内容

概要

SORACOM UGなのでテーマは当然IoTです! 今回はソラコムから販売されているボタン型デバイス(LTE-M Button)を特集します。

  • SORACOM LTE-M Button powered by AWS (#あのボタン)
  • SORACOM LTE-M Button for Enterprise (#しろボタン)
  • SORACOM LTE-M Button Plus (#ひげボタン)

2018年にあのボタンが発売後、色々なアイディアが発表されましたが、最近はビジネス分野での活用も進んでいます。 今回はボタン型デバイス最新事例をご紹介しますので、皆さんのヒントになればと思います。 皆様のアイディアもボタンで形にしてみませんか?

また、LTにてボタン活用事例の発表頂く方を募集しています。 応募お待ちしております!

参加について

本ページよりお申込みください。都合が付かなくなった場合は早めの 「キャンセル処理」 をお願い致します

LT募集

LT登壇者を募集します。今回は、SORACOMボタンに関する内容でお願いします。
ハンズオンを参考に作ってみた(こんなところ苦労した)という話でもOKです。 どこかで、SORACOMボタンがあれば、大丈夫です。

タイムテーブル

時間・発表内容は変更になる可能性があります。

時間 内容 登壇者
19:00〜19:05 オープニング SORACOM UG 運営
19:05〜19:20 あらためて SORACOMボタン! 株式会社ソラコム
テクノロジー・エバンジェリスト 松下 享平/max
19:20〜19:45 LTE-M Buttonで始める簡単IoT対応
〜「混雑ランプ」の事例から〜
株式会社ロコガイド 新多 真琴さん
19:45〜20:10 Heart safe city 実現にむけたSOSボタンの可能性 株式会社フィリップス・ジャパン 成川 憲司さん
20:10〜20:15 休憩
20:15〜20:40 燃料タンクにソラコムボタン 株式会社アロット 森田 承さん
20:40〜21:00 LT (3本)
① ひげボタンを使って追跡装置を作ってみた
② 登山の新しいお供?やまみちあんしんボタン
③ SORACOM LTE-Mボタン 消費電力の研究

Ozakiさん
ゆうたさん
舩原 一平さん
21:00〜21:05 クロージング SORACOM UG 運営
敬称略 

※終了後、懇親会をする予定でいます。別途、ご案内します。

会場

オンライン参加となります。配信方法は別途ご案内します。
Q&Aについては、「#soracomug」と「#質問」をつけてtwitterに投稿してください。

参加対象者

IoTやSORACOMに興味がある方なら誰でも大歓迎です。業種、職種、ハードウェア、ソフトウェア、クラウドなど担当分野は問いません。SORACOMをまだ使っていなくても問題ありませんので、初参加大歓迎です。 お気軽にご参加ください。

注意事項

今回の開催中の映像につきましては収録して公開させていただく場合があります。あらかじめご了承ください

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント