エクストリームプログラミング読書会 第3回

イベント内容

開催概要

様々な現場でアジャイルの導入が進む今日ですが、皆様XPを実践していますか?
アジャイルの世界に身を置いて間もない方の中には、「ペアプロやCIなどのプラクティスは導入しているが、何を持って実践していると言えるかわからない」という方もいらっしゃるのではないでしょうか?
管理者はまさにそんな状態でしたが、最近になって、XPにはプラクティス以前に価値・原則といった概念があり、それら3つを結びつける考え方もあるということを知り、ちゃんとXPを勉強したいと思うようになりました。
そして、せっかく勉強するなら一人で読書するより同じ想いを持った方と輪読をしたほうが学びになると思い、この読書会を企画しました。
書籍さえ手元に準備していただければ、事前の準備はいりません。一緒に楽しく勉強しましょう。

今回読むところ

今回は「第7章 主要プラクティス 7.6 ストーリー」から読みます。

参加対象者

※参加にあたり、紙もしくは電子書籍のエクストリームプログラミングは手元に準備いただくようお願いします。

開催場所

オンライン(Zoom)

読書会の進め方

最初に軽く自己紹介をしてから交代で音読する形式で輪読を進め、キリのいいところで意見交換をします。
23:00までのタイムボックスで、読み進められるところまで読み進めます。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント