Rails Girls Gathering Japan

イベント内容

こんにちは!

毎年各地で開催してきたRails Girlsも、今年はCOVID-19の影響により開催できない状況が続いています。
そこで、Rails Girls Japanとして初めてのオンラインイベントとなる Rails Girls Gathering Japanを開催することにしました。
今回はキーノートと一般公募によるLTを行います。

これまでRails Girlsに関わっていただいた方はもちろん、
これから「参加してみたい」「コーチをやってみたい」と思っている方もぜひご参加ください!

ハッシュタグ

#rg_gathering_jp

LT募集

募集は終了しました。ご応募ありがとうございました!

--
テーマは「Rails Girls Effect」です。

Rails Girlsに関わったことで受けた影響や体験談、
またRails Girlsに興味のある人たちに伝えたい技術的な話や技術的でない話など
自分の言葉でお話ししてもらえればと思います。

発表するのは初めてという方のご応募も歓迎です。
Rails Girlsワークショップがプログラミングの世界への第一歩となる場を提供しているように、
Rails Girls Gathering Japanが登壇することの第一歩となることを願っています。

会場

Rails Girls Gathering Japanはオンラインイベントです。
開催日までに当ページにオンラインイベントへのリンクを記載します(参加者のみに表示されます)ので、当日はそちらからご参加ください。
※ イベントリンクは現在準備中です

スケジュール

Time Description
12:45 開場
13:00-13:15 オープニング
13:15-13:25 スポンサーセッション1
GMOペパボ株式会社さま
株式会社クラッソーネさま
13:25-13:45 キーノート
emorimaさん
13:45-14:20 Lightning Talks 1
『RailsGirlsに参加した13歳の少女のその後』三橋優希さん
『デザイナがエンジニアの知識を持つこと』寺嶋章子さん
『RailsGirlsが私にくれたもの』harukusさん
『Nagoya moreの活動について』竹上妙子さん
『これ好き!から始める世界』べこさん
14:20-14:35 休憩
14:35-14:45 スポンサーセッション2
メドピア株式会社さま
合同会社フィヨルドさま
Sansan株式会社さま
14:45-15:20 Lightning Talks 2
『Rails Girls Effect 2012~ (仮)』attsumiさん
『エンジニア採用担当のRubyとの関わり方(仮)』福場麻美さん
『その後ものすごく幸せですよという話(仮)』金子慶子さん
『エンジニアが答えたくなる質問とは?』大倉雅史さん
15:20-15:40 キーノート
Akira Matsudaさん
15:40-15:45 クロージング

アンチハラスメントポリシー

Rails Girls Gathering Japanは、Rails Girls Japanのアンチハラスメントポリシーに準拠しています。
イベントに参加する方はポリシーを遵守してください。
登壇者、スポンサー、スタッフもこのポリシーの対象となります。

Sponsors

Rails Girls Japan 年間スポンサー(2019-2020)

Team

emorima
cobachie
yadaita
ちろる
neutral

Rails Girls Japan

お問い合わせ

ご不明な点がありましたら、お問い合わせフォームまたは rails-girls-gathering at googlegroups.com までお気軽にお問い合わせください。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント