【オンライン】豪華プレゼント付!Elixir/Nerves(ナーブス)体験ハンズオン!

イベント内容

【オンライン】豪華プレゼント付!Elixir/Nerves(ナーブス)体験ハンズオン!
IoT界隈でウワサのEdgeデバイステクノロジーをあなたに!

オンラインイベントですので、日本全国どこからでもご参加出来ます。


えーっと、Nerves(ナーブス)って知ってますか?
「関数型言語ElixirのIoTなフレームワーク」のことです。

「堅牢な組込みソフトウェアをElixirでお手軽に開発出来る、
IoTボード上で動作する最小構成のLinuxブートローダ+Elixir実行環境+各種デバドラのパッケージセット」のこと
です。
https://www.nerves-project.org/ 
つまり、
「IoTボード側の Edgeデバイスプログラミング環境を提供しているプラットフォームのこと」であると。
OTAで遠隔デプロイができたり、デバイスドライバが揃っていたりとワクワク要素が詰まっているようです。

おーっと、これは面白そうですね!

ところで、そもそもElixir (エリクサー)ってなんだ?
ファイナルファンタジーの回復アイテムか?
資生堂は同じスペルで「エリクシール」と発音するらしいぞ。
いえいえ、Elixirは、大量の並列処理を高速・安定的に実行できて、しかも非常に軽量でリソース消費が少なく、なおかつ学習コストのわりに恩恵が大きく、有名アプリやSNSなどで活用されている言語だそうです。

今回はなんと、超豪華プレゼント付きハンズオンを決行します!
超太っ腹なSeeed株式会社様に協賛いただき、デバイスを一式プレゼントしちゃいます!返却しなくて良いのです!

そして、「Elixir/Nervesを(日本語で)勉強しよう!」というコミュニティである「NervesJP」様(https://nerves-jp.connpass.com/ )とコラボし、オンラインで学びます。

手許で実際に動かしながらリモートハンズオン体験出ます!

オオゥ、これは興味を惹かれませんか?


これを機に、Elixir/Nervesのハンズオン体験をしてみましょう!



ALGYANが初めての方も大歓迎です。
これを機にみんなで集合知を結集しながら、一緒にテクノロジーの「今」と「未来」に熱い思いを馳せましょう!

Don’t sleep through life!
ぼーっと生きてんじゃねえよ!

IoT ALGYAN(あるじゃん)理事長 小暮敦彦

【ハンズオン内容】

「Nerves(ナーブス)」は、ナウでヤングなcoolなElixirのIoTフレームワークです!

Elixir(エリクサー)はErlang(アーラン)由来の関数型言語なのでちょっと尻込みしちゃうかもしれませんが,Rubyぽい記法でさらっと書きやすく,しかもIoTに嬉しい並行性とか堅牢性とかの高いシステムがさくっと実現できちゃいます.

Seeed x ALGYANからの素敵なクリスマスプレゼントであるラズパイ4,タンスの肥やしになっちゃうのはもったいない!ということで,今回のハンズオンではこのNervesで遊んでみましょう.こんなお品書きです.
1. ナウなIoT開発を華麗に体験してみよう
2. ヤングなNervesのIoTアプリをサクッと動かしてみよう
3. coolなIoT Webグラフをみんなで描きましょう!


ハンズオンのゴールなWebグラフのイメージ(鋭意準備中!)
▼▼▼▼▼クリックすると動画が開きます▼▼▼▼▲ phx_sample.png ▲▲▲▲▲クリックすると動画が開きます▲▲▲▲▲

【参加者ターゲット】

  • 最低限のターミナル操作ができる方
  • 事前に【開発環境の準備方法】をちゃんと済ませていただける方
    分からないところ詰まるところがあれば全力でサポートします!準備するんだという心意気が大事!
    また,当日の12時からフォローアップの時間も設けます!
  • IoTの新しい開発スタイル!プログラミング言語!を学びたい方

【得られる知見】

  • ナウでヤングなcoolなIoTエンジニアになれる(かも?

【豪華絢爛!クリスマスプレゼント品!!】

Seeed株式会社様に拍手!!

【必要な準備・機材について】

【機材・環境】

・インターネット接続環境(有線LANを推奨!WiFiでも可)
 WiFiのみの方はスマホをご用意ください
・管理者権限のあるノートPC(Win/Mac/Linuxいずれか)
 事前に【開発環境の準備方法】を済ませておいてください(後述)
・念のためSDカードリーダがあると安心です
・プラスドライバーをご用意ください
・Teams視聴用のタブレットや別PCがあるとなお便利

【その他必要な準備】

Microsoft Teamsにて実施します。
下段の【Teams事前準備について】を参照し、必要な設定を済ませておいてください。

・一緒に楽しむ優しい気持ち。
・熱い情熱。

【開発環境の準備方法】

こちらのQiita記事にまとめています.

ハンズオン開催の前日までに,必ず準備しておいてください! 分からないところ詰まったところ思わぬエラーが出たら,この記事にコメントいただくか,Twitterにて #NervesJP のハッシュタグ を付けてつぶやいてください.どこからともなくお助けマンが馳せ参じます!!
また,ハンズオン当日は12時頃からTeamsをオープンして,開発環境の導入のサポートを行いたいと思っています.

今回のハンズオンはオンラインなので,皆さんの開発環境を揃えるためにDockerとVisual Studio Code(VS Code)を利用しています.WindowsでもmacOSでももちろんLinuxでも大丈夫です.すでにNerves開発をされている方も,ハンズオン参加時には本環境を整えてください.めちゃ便利です.
ただしDockerのインストールには幾つか要件があります.「要件の確認」でまとめていますので,必ずご確認ください!!

作業内容の要点は,次のとおりです.

【Teams事前準備について】

Microsoft Teamsアプリをインストール済みのかたは準備は不要です。
Microsoft Teamsアプリをインストールして「いない」かたも、次の2つの手軽な接続方法があります。

①【ブラウザのみで参加する方法】
②【無料版のTeamsに登録する方法】

<やり方①【ブラウザのみで参加する方法】>
・開催時刻になったら、事前にお知らせするTeams URLを開きます。
(当日のTeams URLは、参加登録者にconnpassのメール配信機能にてお知らせします。)

・「代わりにWeb上で参加」をクリック
画像

・「名前を入力」欄に、名前を入力して、「今すぐ参加」をクリック
画像



<やり方②【無料版のTeamsに登録する方法】>
・下記URLを開き、ページ下部までスクロールします。
https://products.office.com/ja-jp/microsoft-teams/group-chat-software/

・「無料でサインアップ」をクリック 画像

下記URLに登録の手順がありますので、こちらにならって登録して下さい。
https://support.microsoft.com/ja-jp/office/70aaf044-b872-4c32-ac47-362ab29ebbb1

当日のTeams URLは、このページ内の『参加者への情報』欄に記載されています(参加者と発表者のみに公開されます)。
開始時刻になったらURLからアクセスすることで、オンラインイベントに参加出来ます。


【参加費】

実質無料(送料実費負担あり)
 →アルコールおつまみ等どうぞ各自勝手にお手元にご用意ください(当然ですが自己負担です)。
 


【参加条件】

・当コミュニティやイベントの趣旨を理解し、運営ボランティアメンバーや協賛企業様の貢献を寛容な気持ちで温かく応援してくださるあなたなら、どなたでもご参加出来ます!
→ALGYANのイベントへのご参加は、connpassグループのメンバーになることが最低条件です。
 connpassグループ(必須)→ https://algyan.connpass.com
 ALGYAN本会FBグループ(強く推奨)→ https://www.facebook.com/groups/ioytjp/
 (ALGYANグループのメンバーには、固定会費負担や何らかの義務負担などは一切ありませんのでご安心ください)

どうか寛容な気持ちを持って、運営メンバーや講師を温かく応援する気持ちでご参加ください。
参加者の皆さんは「お客様」ではありません。
参加者の皆さんも、言わば運営スタッフの一員です。
運営ボランティア・講師・協力協賛企業と一緒になって、より良いイベントを作り上げるというスピリッツをお持ちください。
そして、他の知らない参加者ともお互いに教え合うような、和気藹々とした雰囲気で進めましょう!
(SNS投稿やツイートによる心無い「荒らし」行為はご遠慮ください。)


【開催場所】

地球
あなたのいる場所が開催地です。

当日のTeams URLは、このページ内の『参加者への情報』欄に記載されています(参加者と発表者のみに公開されます)。
開始時刻になったらURLからアクセスすることで、オンラインイベントに参加出来ます。




【講師紹介】

紹介パート:松岡 貴志

Seeed株式会社 開発者 
画像


ハンズオンパート:NervesJP

・高瀬 英希 (京都大学/NervesJP/IoT ALGYAN関西支部長代行補佐
・菊池 豊  (高知工科大学、kochi.ex)
・衣川 亮太 (Tombo Works/NervesJP)
・三宅 泰宏 (NervesJP/瀬戸内ROS勉強会/IoT ALGYAN岡山支部)
・Awesome Yamauchi
・西内 一馬 (株式会社シティネット)
・大栄 豊  (株式会社オーバス(デンソー)/IoT ALGYAN本会運営委員)


ncjp_members.png



NervesJPとは??

関数型言語ElixirによるIoT開発フレームワークNervesのコミュニティです.
https://nerves-jp.connpass.com

Elixir/Nervesをもっと知りたい方,Nervesでなんか作ってみたい方,Nerves Projectに貢献したい方,ぜひご参加ください!

基本的にはオンラインミーティングでの実施を予定しています.開催担当は持ち回りで,LT発表形式やもくもく回など担当者のやりたい内容を好き勝手にやっていきます. 機運が高まったらオフラインなMeetUpイベントもやるかも??

NCJP_Logo3_V2.png

【タイムテーブル】

  時  刻 進行内容( 2020年12月27日 ) 敬称略
12:00〜14:00  
ハンズオン開発環境の事前準備のフォロー
(前日までに準備が間に合わなかった方向け)
14:00〜15:00   開始 (司会:IoT ALGYAN理事長 小暮)開演ご挨拶と注意点

私説 Nerves
Seeed株式会社 開発者 松岡 貴志

Nervesはこんなふうにナウでヤングでcoolなすごいやつ
高知工科大学、kochi.ex 菊池 豊

15:00〜
ハンズオン開始! (進行:京都大学/NervesJP/IoT ALGYAN関西支部長代行補佐 高瀬英希)

1.まずはNervesをとにかく動かしてみよう!
Tombo Works/NervesJP 衣川 亮太
せっかくのクリスマスプレゼント!こんなことができます!!
ということでまずはNervesでどんなことができるのか,Groveモジュールを使いながら操作感を体験してみましょう.


2.これぞ一気通貫のIoT!Nervesアプリをビルドして動かしてみよう
NervesJP/瀬戸内ROS勉強会/IoT ALGYAN岡山支部 三宅 泰宏
Nervesのすごいところは,Webアプリとさくっと連携して素敵なIoTシステムを作れることです.
みなさんのリモートな環境データをセンシングしてWebサーバに投げて,みんなで一緒にWebグラフを作成してみましょう!


3.Webグラフ,こんなふうに"いごいて"ます
Awesome Yamauchi
IoTやるならWebもやらんとね!実はElixirはWebアプリもさくっと作れちゃうのです.
今回は紹介だけですが,Webグラフはこんなふうに動いてます!をLTで紹介します.



 
17:00  
終了予定(主催者が眠くなり次第)

※記載時刻は進行の目安を講演者と共有する目的で示しているものであり、確約するものではありません。
 スケジュールは前後するのが前提とお考えください。
 記載の終了時刻をあてにして予定を組まないようにしてください。
 従って、タイムテーブルや記載時刻の誤差に関するクレームを投稿なさることはお控えください。

※イベント終了後も運営メンバーの内輪の呑み(雑談)が続いていることがあります。
 視聴して構いませんが、オフレコトークなので口外しないよう、自己責任でご参加ください。

【Twitterでつぶやきましょう!】

ハッシュタグ #ALGYAN

https://twitter.com/intent/tweet?hashtags=ALGYAN


【注意事項】

※運営スタッフは全員ボランティアです。速やかな進行にご協力ください。
※メディアの取材記事や当コミュニティのFacebookグループページや告知ページ、Twitterツイート、ご参加者のブログなどに顔等が写りこんでしまう可能性があります。あらかじめご了承ください。

どうか寛容な気持ちを持って、運営メンバーや講師を温かく応援する気持ちでご参加ください。
参加者の皆さんは「お客様」ではありません。
参加者の皆さんも、言わば運営スタッフの一員です。
運営ボランティア・講師・協力協賛企業と一緒になって、より良いイベントを作り上げるというスピリッツをお持ちください。
そして、他の知らない参加者ともお互いに教え合うような、和気藹々とした雰囲気で進めましょう!
(SNS投稿やツイートによる心無い「荒らし」行為はご遠慮ください。)


録画についてご協力のお願い
・本イベントはteamsの録画機能を使って録画します。録画した動画は、SNS等にアップすることがあります。顔や背景等写りこむ可能性がありますのであらかじめご了承ください。
・講演中マイクをONにしていると雑音や周辺ノイズが入ってしまいます。講演の妨げにならぬよう、講演者以外はマイクをミュートしていただきますようお願いします。

参加者の皆様にはご自身のプライバシーに配慮いただくとともに、スムーズな進行にご協力のほどよろしくお願いします。
講演終了後に行うオンライン懇親会は録画しませんので、講演者や参加者同士で気軽に技術談義を楽しみましょう!

【個人情報の扱いについて】

個人情報は関係法令に従って管理いたします。他の用途では使いません。


【主催・協賛・協力】

主催: IoT ALGYAN(あるじゃん)運営委員会 https://algyan.connpass.com
協賛・協力:
 NervesJP https://nerves-jp.connpass.com/
 日本マイクロソフト株式会社 https://www.microsoft.com/ja-jp
 株式会社テクモード https://techmode.co.jp
 全国あるじゃん有志の皆さん
 当日参加者してくださる、あ・な・た!

【YouTubeチャンネル登録のお願い!!!】

YouTubeチャンネルを作りました!
https://www.youtube.com/c/ALGYAN

IoT ALGYANが持つ「本物の技術」をYouTubeでも発信していきます!
コンテンツは少しずつ追加していきます。
みなさん何も考えずに【チャンネル登録】をお願いいたします!!!

【ご支援(カンパ・ご協賛)のお願い】

皆さまの温かいご支援をお待ちしています。
継続的な運営のために大切に活用させていただきます。
https://www.algyan.net/Donation.html

【前回のALGAYN x NervesJPイベント 実施レポート】

【オンライン】Elixir/Nerves入門!堅牢なIoT Edgeデバイスプログラミングをお手軽に
https://algyan.connpass.com/event/180192/

YouTubeアーカイブ
https://www.youtube.com/watch?v=UpJ4VewZdRY


画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像


注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント