DevOpsのやり方を学ぶハンズオン(Zoom開催)

イベント内容

サービス/プロダクトの開発に欠かせないアプリ開発とDevOpsを体験してみませんか?

全4回にわたってサービス/プロダクトの開発に欠かせないアプリ開発とDevOpsを体験するハンズオンを開催します!

開催時期 ハンズオン 説明
9/16(水) SPA SPAの作り方を学びます。
Reactを使って実際にプログラミングを行い、フロントエンド開発への理解を深めます。
キーワード:React、TypeScript
10/28(水) REST API SPAのバックエンドとなるREST APIの作り方を学びます。
Nablarchを使って実際のプログラミングを行い、コンテナで動かし、クラウドネイティブアプリケーションへの理解を深めます。
キーワード:Nablarch、Docker
11/25(水) モバイル モバイルアプリの作り方を学びます。
React Nativeを使ってプログラミングを行い、クロスプラットフォーム開発への理解を深めます。
キーワード:React Native
12/18(金) DevOps DevOpsのやり方を学びます。
AWS上に構築した環境を使って、チーム開発やCI/CD、モニタリングを疑似体験し、DevOpsへの理解を深めます。
キーワード:CI/CD、GitLab、Datadog、PagerDuty

今回は最終回となるDevOpsハンズオンの参加者を募集します。
サービス開発に興味があり、DevOpsのやり方を知りたい人はぜひご参加ください。
各ハンズオンは独立しているため、ご興味のあるハンズオンのみにご参加頂いて大丈夫です。

開催方法

Zoomで開催します。
Zoomのアクセス先は当日までに参加者の方に連絡します。

タイムスケジュール

時間 内容
18:50~19:00 参加受付@Zoom
19:00~21:00 ハンズオン@Zoom
21:00~22:00 懇親会@Zoom

※懇親会は各自で飲み物(アルコール可)、おつまみを用意してください。

参加条件

  • PCでZoomに繋げる環境があること。
  • ZoomのカメラをONにして顔出しできること。相手の顔が見えない状態での進行が辛いためご理解をお願いします。
  • ハンズオンの事前準備ができること。1週間前までに参加者の方に連絡します。
  • ハンズオン終了後の改善目的の簡単なアンケート(10問程度)に回答できること。

ご連絡

下記についてご理解頂いた上で参加申し込みをお願いします。

  • 当日の内容およびスケジュールは変更する場合があります。
  • オンライン開催のため、ネットワークの状況等により進行が中断する可能性があります。
  • 本イベントや参加レポートをSNSやブログ等で発信頂いても大丈夫です。
    ハラスメントにつながらないようにお願いしますm(__)m

事前準備

DevOpsの歴史

6 Minutes DevOps: DevOpsの歴史
https://channel9.msdn.com/Blogs/livedevopsinjapan/6min-DevOps-1

6分間でDevOpsの歴史を説明した動画です。 事前に観てきてください。

ハンズオンについて

できるだけ参加者の皆さんにDevOpsの環境を実際に触っていただく予定でしたが、 ライセンスやユーザ登録の都合で直に触っていただくのを断念しました。 Zoom越しにDevOpsの環境を操作するか、参加者の皆さんに意見をもらって スタッフが操作するかたちで疑似的に体験いただくかたちとさせてください。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント