API Meetup Online #sp1 〜 APIで新型コロナと闘う!Gov & Civic Techスペシャル 〜

イベント内容

API Meetup Online #sp1 〜 APIで新型コロナと闘う!Gov & Civic Techスペシャル 〜

API Meetupは、APIエコノミーの発展を目的に、Web APIを支える様々な要素技術やビジネスユースケースなどを一緒に学び、共有するオープンコミュニティです。今回のAPI Meetupも前回に続き完全オンラインイベントとして開催します。

今回は、新型コロナの緊急事態宣言を受けての緊急開催!「APIで新型コロナと闘う!Gov & Civic Techスペシャル」と題して、政府や地方自治体、市民開発者が社会課題の解決にAPIを活用している試みをとりあげます。

主催

API Meetup運営チーム

プログラム

時間 タイトル スピーカー
19:00〜19:10 オープニング
19:10〜19:40 全国の新型コロナ関連データにAPIアクセス!オープンデータAPIプロジェクト プロジェクト事務局 関谷さん
19:45〜20:15 静岡市のAPIによる動的オープンデータ提供 静岡市総務局ICT推進課 新庄さん
20:20〜20:35 READYFOR が考える社会課題解決のための官民 API 連携(仮) READYFOR 町野さん
20:40 - 20:45 クロージング

セッション概要

全国の新型コロナ関連データにAPIアクセス!オープンデータAPIプロジェクト

オープンデータAPIプロジェクト事務局 関谷和愛さん

昨年12月に内閣官房IT総合戦略室が公開したオープンデータAPIポータルでは、全国の地方公共団体が公開している新型コロナ関連のオープンデータをAPI化して提供しています。このセッションでは、プロジェクトの狙いや技術概要、APIの利用方法などをポータルのデモを交えてお話しします。

静岡市のAPIによる動的オープンデータ提供

静岡市総務局ICT推進課 新庄大輔さん

静岡市で提供している道路規制情報や冠水データなどの動的データのAPI提供、花火大会など数十万人規模が集まる大型イベントデータのAPI提供の実証など、自治体が実施したAPIによるオープンデータの事業の話です。課題や反省など滅多に聞けない裏側もお話しします。

READYFOR が考える社会課題解決のための官民 API 連携(仮)

READYFOR株式会社 取締役CTO 町野 明徳さん

クラウドファンディング事業者として社会課題に取り組む READYFOR の、新型コロナウイルスに対する各種取り組みや、今後目指していきたい官民 API 連携の形についてお話しします。

参加方法の案内について

申し込みいただいた皆様には、当日17時ごろアクセス方法の案内メールを送らせていただく予定です。

懇親会について

今回は懇親会はありません。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント