【オンライン開催】P4 勉強会+ハンズオン

イベント内容

本イベントについて


本イベントは オンライン会議ツール及びチャットツールを使ったオンライン開催のハンズオンになります。

紹介予定の内容は、以前のイベントと同じです。(2020年04月のイベントを参照

参加登録者にイベントの1週間前頃にアクセス方法やその他情報を展開致します。(個別のメールで実施)

セミナー概要


P4とはネットワークデバイスのデータプレーンをプログラムするための言語になります。 本セミナーでは、P4のハンズオンを通じて、初心者の方でもP4に慣れていただく内容をご紹介します。

P4 に興味を持っているけど、触ったことがない、始める方法がわからない方を対象にしたハンズオンです。 説明は日本語で実施し、資料は英語ベースの資料を利用します。(一部日本語化)


参加資格


  • 何かしらのプログラミング言語を使ったことがある
  • ネットワークデバイスの基本的なことを理解している

得られる内容


  • P4言語の全体的な理解
  • P4を使えるソフトウェア・ツールの理解
  • P4言語を使ってパケット転送の仕方

アジェンダ


※アジェンダは基本的に下記の流れになりますが、時間配分・内容変更の可能性がございますのでご了承ください。

13時10分~13時30分

  • 参加者の出欠確認
  • 全体的な説明(イベントの進め方、注意事項、各種ツールの説明)

=======================================

【勉強会+デモ パート】

13時30分~15時00分

  • データプレンプログラミングとは
  • P4言語の基礎
  • P4のプログラミングから動かすまでのデモ
  • P4言語でプログラミング可能なデバイスの紹介

=======================================

15時00分~15時15分

  • 休憩

=======================================

【ハンズオン パート】

15時15分~15時25分

  • 動作環境の説明、事前準備時間

15時25分~17時20分

  • 各自ハンズオン実施

=======================================

17時20分~17時30分

  • 本日のまとめ

事前準備(ハンズオン受講者のみ)


パソコン

  • 4コア、4GBメモリ、VM動作に必要な8GBストレージ領域 ※ ハンズオンラボ実施するために必要なスペック

各種ダウンロード

容量の大きいものであるため、事前にVMイメージのダウンロードをお願いします。

事前準備

  • VirtualBox をインストール実施(参考手順@windows10

  • VM image のインポート及び起動実施(参考手順

  • 起動した仮想マシーンにログイン(ユーザ名/パスワードともに p4)


資料


  • 当日電子版を配布

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント