Fukuoka.go#17 (オンライン開催)

Go

イベント内容

Fukuoka.goとは

福岡でGo言語やりたい!やってる!人が集まって情報交換したり、もくもくしたりするコミュニティです!
だんだんとプロダクション環境でも利用されてきたGo言語。
やったことある人も、そうでない人も、Fukuoka.goで集まって情報交換しましょう〜。

ハッシュタグ #fukuokago

オンライン開催

配信はYouTube Liveを通して行われます。

Fukuoka go

配信開始の18:55より前に接続して待機してください。

イベント概要

Fukuoka.go#17、今回もトーク大会です!Goの活用事例を持ち寄って福岡Go言語の"今"を感じましょう。
常連の方も久々の方も初めての方も、オンラインでわいわい楽しくおしゃべりしましょう!

タイムテーブル

時間 内容 発表者
18:55 オープニング
19:00 (15min) Goで実装するSMTP Transparent Proxy @linyows
19:20 (5min) Go初心者がGoに惹かれてOSSを書き始めてみた @tommy6073
19:27 (15min) go:embedで
Explainable Binaryを作る @monochromegane
19:47 (5min) Messaging Reliability EngineeringとGo @rhykw
19:55 (5min) 休憩
20:00 (15min) Goで作るTCP/IP @terassyi_
20:20 (5min) Goでパイプライン @seike460
20:27 (15min) Goでkubernetes operatorを実装した話 @takumakume
20:47 (5min) goで処理するDNSメッセージ @cakephper
21:00 close

会場

オンライン開催に伴い、現地での開催は行いません。 配信はYouTube Liveを通して行われます。

ディスカッション

Fukuoka.goのスラックチームです。お気軽にどうぞ!

Slack Team: Fukuoka.go Slack

発表者

スピーカーの方を募集しています。

15 分枠 x 4 と 5 分 LT 枠 x 4 を募集します。 本ページから、先着順にて受付となります。

注意事項

  • 補欠者の方はご来場いただいても、ご入場いただくことができませんのでご了承ください。
  • 懇親会をキャンセルされる場合はイベントの3日前までにお願いいたします。

過去イベント

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント