製造小売業界向けCDPを利用した顧客データの活用方法

参加枠申込形式参加費 参加者
製造小売業向け
先着順 無料 0人 / 定員50人

イベント内容

【製造小売業界編】製造と販売のどちらも行っているビジネスモデルの場合

概要

アパレルブランドや日用品販売、家具メーカーなどの中で、自社で製造・販売を行っている企業に向けた顧客データ活用セミナーです。製造小売業界の場合、製造部門とマーケティング部門、販売部門など関わる部門が多いことに加え、ECサイトの運営や実店舗の運営、モールサイトの利用など販売経路も多岐に渡ります。その場合、各部門や販売経路で情報が分断されてしまっているために顧客とコミュニケーションがうまく図れず、売上の向上に繋げられていないというお悩みをよくお伺いします。

データを活用して顧客とのコミュニケーションを密に行い、LTV向上させたい」というお悩みの解決へのヒントとなるよう、本セミナーでは製造小売業界向けに特化したアプローチやユースケースについてご説明します。

登壇者

image

小木曽 正佳

株式会社EVRRRISE
CDP「INTEGRAL-CORE」DIv .マネージャー

こんな方に向いています

  • 製造小売業界でマーケティング業務に携わっており、データ活用の理解を深めたい
  • ECサイトと実店舗の両方のデータの活用方法を知りたい
  • 自社で製造・販売しているが、それぞれの事業部で分断されているデータを相互に活用したい
  • 製造小売業界でのデータ活用のユースケースを知りたい

講演内容

  1. 製造小売業界におけるよくある課題
  2. 課題に対するアプローチ
  3. アプローチを進める中で陥りがちな落とし穴
  4. 落とし穴を埋めるための手段の一つに、CDPの活用
  5. CDPを活用したユースケース
  6. INTEGRALCOREの特徴

注意事項

  • 複数名ご参加いただく場合はお一人様ずつのお申し込みをお願いします。
  • オンライン配信サービスの接続や設定については参加者様ご自身でご用意いただきます。
  • インターネット接続環境によって映像や音声が乱れる場合がございますのでご了承ください。
  • 配信内容の録画/録音をさせていただく場合がございます。参加者様の録画や録音・撮影はご遠慮ください。
  • お申し込み後、キャンセルされる場合は事前にご連絡をお願いいたします。

お申し込み

お申し込みはこちらから

類似しているイベント