成果の出るウェビナーは何が違う?150回以上開催してきた担当者が語るウェビナー時代の必勝戦略

参加枠申込形式参加費
オンライン参加
先着順 無料

イベント内容

成果の出るウェビナーは何が違う?150回以上開催してきた担当者が語るウェビナー時代の必勝戦略

概要

コロナ禍でオフラインイベントができなくなったことに従い、一挙に流行りを見せた**「ウェビナー(オンラインセミナー)」。実は、欧米ではコロナ禍前から「BtoBマーケティングの鉄板施策」として重要視されています。日本でも昨今ではウェビナーが施策として定着しつつありますが、どこの企業もやるようになったことで「なかなか成果を上げにくくなった」**というお悩みをお持ちのご担当者の方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

ウェビナーは現状、ただやるだけでなく**「より戦略的に取り組む」ことが求められているフェーズだともいえるかもしれません。ウェビナーでどんなテーマを組むか?誰をターゲットにするか?どんなKPIを組むか?そうした戦略的なノウハウを取り入れ、また運営においても数字を上げるべくブラッシュアップを続けていく…ということが欠かせません。
イノーバは2020年の3月からウェビナーに継続的に取り組み、開催数は累計150回以上。また現時点でも全商談のうち、ウェビナー経由が約2割という成果の高さも誇っており、今や
「欠かせないマーケティング施策」**として位置づけています。

私(講演者・吉野)自身、ウェビナー担当として1年半以上取り組んできて、150回すべての戦略・企画・運営に携わり今ウェビナーを管轄する立場に就くまでに、数々の失敗やそこから得たノウハウ、しっかり成果を出すためのKPIの改善等が積みあ上がってきました。共催先企業様からも「イノーバさんどうやっているんですか?」と訊かれるノウハウを、このウェビナーでは余すことなくお伝えします。ウェビナー施策を一歩レベルアップしたい、施策としての戦略の組み方が知りたい、出来るだけ数字をアップしたい、という方はぜひご参加ください。

<このセミナーで分かること>

  • ウェビナーのテーマ企画からKPI設計まで、具体的な戦略設計のメソッドと取り組みポイント
  • ウェビナー運営において、成果を上げるための実践的なTips

タイムスケジュール

時間 内容
9:50〜 接続可能
10:00~11:00 セミナー
11:00~11:15 質疑応答

※質疑応答のお時間は前後する可能性がございます

登壇者

image

吉野 珠子

株式会社イノーバ マーテック部 マーケティングG

2019年に新卒でイノーバに入社。インサイドセールスを経て、自社のマーケティング担当に就任。現在は月間30万PVのオウンドメディアのSEOディレクション・ホワイトペーパー制作ディレクションを手掛ける他、月8~10本開催のウェビナー運営を一手に担っている。

参加対象

  • B2B企業のマーケティングご担当者・責任者の方
  • ※想定している主な対象者:すでにウェビナーに取り組んでいるが、成果を安定してあげられていない/運営を効率化できていない方(その他、これからはじめて取り組む方にもご参考にいただける内容にはなっています)

1社複数名でご参加いただいても問題ございません。
※競合にあたる企業の方の申し込みはお断りをさせて頂いております。ご了承ください。

参加費

無料

ハッシュタグ

#techplayjp