東大IPC無料オンラインセミナー「衛星データによる新しい未来創造」

イベント内容

宇宙業界×事業開発 衛星データによる新しい未来創造

東大関連ベンチャーの支援を行なう東京大学協創プラットフォーム開発主催の、ビジネスパーソン&学生向け無料オンラインセミナー「DEEP TECH DIVE Live!」の第10回です。

概要

いま、宇宙業界が熱い!

イーロン・マスクのスペースXや、ジェフ・ベゾスのブルー・オリジンなど、著名企業家による宇宙事業がニュースを賑わす今日この頃。欧米では宇宙関連ベンチャーのIPOも相次ぎ、注目を集めています。

そんな中、国内で林立する宇宙ベンチャーのうちでも高い評価を確立しているのが、東大IPCとも関わりの深い株式会社Synspective

今回のセミナーでは、衛星データ解析によるソリューション提供と小型SAR(合成開口レーダー)衛星の開発・運用を行う同社から、マーケティングを担う秋山郁氏と角屋暁史氏のお二人をお招きして、衛星を活用した既存事業の概要と今後のビジネスの可能性についてレクチャーいただきます。

興味深いのは、お二人とも宇宙とは関係のない異業種出身だということ。理科的知識はあればプラスですが、それよりもマーケットメイクの面白さ、ゼロからビジネスをつくる「自由な発想」こそがいま求められているのだと語ります。

衛星データを誰もが手にできる時代が、もうそこまで来ています。その技術を活かしてどんなビジネスをつくり、どんな未来が創造できそうか、あなたも一緒に考えてみませんか?

後半には当セミナーで毎回好評のQ&Aコーナーも設けます。予備知識は不要、文理も問いません。宇宙業界での仕事やインターンに興味のある学生・院生・社会人の方、大歓迎!衛星ビジネスやベンチャー界隈の全体像をつかみたい方にもおすすめの内容です。

イベント日時・参加方法

12月14日(火)19:30-20:30(60分間) zoom開場は19:15~

お申し込み後、zoomのURLが「参加者への情報」に表示されます。当日、そちらにアクセスしてください。 参加費用は無料です。

登壇者プロフィール(順不同)

秋山郁氏

株式会社Synspective 執行役員

マーケティング&セールス部ゼネラルマネージャー

東京大学工学系研究科にて、エネルギーに関連する工学的・経済的評価を研究。サイエンス・技術を経営に活かす技術経営戦略学を専攻。

その後、大手金融機関にて、中堅・大企業を対象として法人営業を経験後、エネルギー、化学、医薬品の投融資審査担当として、数億円から数千億円を超える案件の審査業務にも従事。全国の発電所の稼働を加味した各電力会社・各発電所の競争力・安定供給力評価シミュレーションを構築。

2018年9月にSynspectiveへ参画。データサイエンティストとして入社。入社後は経営企画部門を兼務し事業拡大に向け多くの業務改革に携わる。2020年1月にカスタマーソリューションエンジニア・マネージャーとして顧客の課題発見から衛星データを活用したPoCを実施し、データによる判断を実務・実事業に実現させる。

2021年5月にマーケティング&セールス部ゼネラルマネージャーに就任。

角屋暁史氏

株式会社Synspective マーケティング&セールス 部 マネージャー

浸水被害モニタリングサービス事業責任者

大手電機メーカーにて産業インフラ機器海外営業、米露駐在含む大型インフラPJマネジメント、コーポレート海外事業企画を経て、Big4コンサルティングファームでのリスクコンサルティング業務に従事。その後、医療メガベンチャーにおける新規サービスの立ち上げフェーズに参画、グループリーダー兼グループ会社執行役員として売上規模を5倍強に成長させる一翼を担う。

2021年1月Synspectiveに事業開発担当として参画。2021年4月からはマーケティング&セールス部マネージャーとしてサービスデリバリーとオペレーション体制の構築を主導すると共に浸水被害モニタリングサービス事業責任者としてプロダクトマネジメント全般にも携わっている。慶應義塾大学法学部卒、青山学院大学大学院 国際マネジメント研究科卒(MBA)。

モデレーター:小澤彩織 東京大学協創プラットフォーム開発

タイムテーブル

19:30 ~ オープニング

19:35 ~ 事業紹介、経歴紹介

19:45 ~ トークセッション「衛星データによる新しい未来創造」

株式会社Synspective 秋山郁氏 × 角屋暁史氏

19:55 〜 Q&A 質疑応答コーナー

参加者からの質問にお答えします!

20:25 ~ クロージング

ご希望の方は残って登壇者・スタッフと歓談タイム

事前のご質問も受けつけております!ぜひお申し込み時にご記入ください。

こんな方におすすめです!

▶スタートアップに関心がある

▶宇宙、人工衛星に興味がある

▶最新テクノロジーの話が聞きたい

▶技術×事業開発に興味がある

▶インターン先を探している

▶キャリアやスキルを社会に役立てたい

お問い合わせ先

東大IPC 東京大学協創プラットフォーム開発株式会社

東大IPCとは?

正式名称:東京大学協創プラットフォーム開発株式会社

東大IPCは東京大学のイノベーションエコシステム拡大を担う株式会社です。

・起業支援

・事業投資

・コーポレートイノベーション支援

この3つの活動を通じ3つの活動を通じ、東大から世界のイノベーションを加速させます。

ディープテックとは?

ディープテックとは、「最先端の研究成果や革新的な技術に基づき、社会問題を解決する取り組み」のこと。

ジャンルは人工知能(AI)、ロボット、宇宙、バイオ、ライフサイエンスなど多岐にわたります。

2010年代の技術投資ではWebやアプリが注目を集めましたが、2020年代に入り、社会実装のインパクトが大きいディープテックスタートアップへの投資が海外では加速しています。ビジネスにおいてSDGsやESGがキーワードとなり、社会的/環境的な課題解決が重視されるこの時代、日本でもディープテック・スタートアップへの期待が高まっているのです。

DEEP TECH DIVEってどんなサービス?

ディープテックDIVEは、東大IPCが無償で運営している求人マッチングプラットフォームです。

登録すると、東大IPCの投資先や支援先企業をはじめとしたスタートアップの最新情報がメールで届き、希望すれば企業側ともメッセージをやりとりできます。費用は全くかからず、登録に資格などは一切不要です!

最新の技術や研究、ベンチャー、また企業経営などに興味を持ちの方は、ぜひお気軽にこちらからどうぞ。

なお、このページからお申し込みされた時点で、以下の規約にご同意頂いたこととなります。

【個人情報のお取り扱いについて】

https://www.utokyo-ipc.co.jp/privacy-policy/

【オンラインイベント参加における免責事項】

https://www.utokyo-ipc.co.jp/online-event-disclaimer/

ハラスメント等についての行動規範は下記を参考に運営しております。

https://ja.confcodeofconduct.com

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。