サイバー攻撃されないセキュアな環境作りに不可欠なものは? サイバーレジリエンス専門家の門林氏がご登壇!!

参加枠申込形式参加費 参加者
一般
先着順 無料 8人 / 定員200人

イベント内容

Exabeam主催によるNetskopexExtrahop共催Webセミナー

サイバー攻撃されないセキュアな環境作りに不可欠なものは何か?サイバーレジリエンス専門家の門林氏がご登壇!!

概要

多くの企業でセキュリティ製品が導入され、強固なセキュリティ対策が講じられていますが、サイバー攻撃は増加・多様化しセキュリティインシデントは後を立ちません。

新型コロナウイルス感染症の拡大によるテレワークの増加により、外部からのアクセスを推進する上でセキュアなアクセスの構築や侵入された場合に起こるラテラルムーブメントなど、更なるセキュリティ強化を進めていく必要性が高まっています。

一方、運用側では一連の攻撃プロセスを複数のセキュリティ製品のアラートに、中から的確に検知・対応する運用を実現することが非常に困難な状況であり、レジリエントな環境を作ろうにも調査に時間がかかり、対応までのリードタイムを減らす事も困難な状況である事も知られています。

今回のセミナーではCASBとSWGのリーディングカンパニーであるNetskope様とNDR(Network Detection and Response)の企業であるExtraHop様と共に、課題におけるセキュアな環境作り、およびレジリエントな環境作りに最も必要な検知、調査、対処の側面から高度化・効率化に対する方策を機械学習を活用したSIEMプラットフォームをご紹介します。

タイムスケジュール

時間 内容
13:50〜 受付開始
14:00〜14:30 サイバーレジリエンス専門家の門林氏による特別講演
門林雄基 氏 奈良先端科学技術大学院大学
14:30〜14:50 内部不正をどう防ぐか - SASEによるクラウド・Web・リモートアクセスの保護
白石庸祐 氏 Netskope Japan (株)
14:50〜15:10 脅威の侵入、感染拡大をリアルタイムに検知し早期対応を実現するNDRプラットフォームのReveal(x) 
福山貴也 氏 Extrahop Networks Japan(株)
15:10〜15:30 DIRを実現し、サイバーレジリエントな環境を提供する次世代SIEMプラットフォームのUEBA
浅野俊一郎 Exabeam Japan (株)

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

登壇者

門林雄基

門林 雄基 氏

奈良先端科学技術大学院大学
サイバーレジリエンス構成学研究室教授


白石庸祐

白石 庸祐 氏

Netskope Japan (株)
エバンジェリスト


福山 貴也

福山 貴也 氏

Extrahop Networks Japan(株)
カントリーマネージャー


浅野 俊一郎

浅野 俊一郎

Exabeam Japan (株)
テクニカルアライアンス
エンジニア

参加費

無料

参加対象

-情報システム担当者様
-セキュリティ担当者様

ハッシュタグ

#内部不正対策

#サイバー攻撃

注意事項

  • リクルーティング、勧誘など、採用目的でのイベント参加はお断りしております。
  • キャンセル待ち・補欠・落選の方はご参加いただくことが出来ませんのでご了承ください。
  • 欠席される場合は、お手数ですが速やかにキャンセル処理をお願い致します。