Rustで書かれたOS Redoxを読む会 #0

イベント内容

Rustで書かれたOS Redoxをみんなで読んでいく会です。

今回は最初なので、ビルドをしてみたり、起動のあたりをhikaliumが調べて共有しようと思います。

各回の発表者がそれぞれの興味範囲について調べ、それを発表し、みんなでわいわい盛り上がる、という流れでこの輪読会は進んでいます。 初回はhikaliumが担当しますが、次回以降は参加者の誰かに発表をお願いしようと思いますので、積極的な参加をお願いいたします!(終了の前に次の立候補者を募りますので、そこで声をあげていただければ助かります。)

隔週開催を予定していますが、準備状況によっては持ち越しになる可能性もあります。 聞くだけでの参加でも大歓迎です!(もちろん一緒に盛り上がってくれるならさらに大歓迎です!)

時間は2時間ほどの枠をとっていますが、内容によってはそれより短く終わることも多くあります。発表の時間やその後の盛り上がりタイムは柔軟に変化します。(なので気軽に発表側に回っていただけると助かります…!)

この輪読会は、Google Meetを利用して開催します。connpassの参加登録をすると見える「参加者への情報」のところにリンクを貼っておきましたので、当日はそちらからご参加ください。(このURLは今後も同じものを利用する予定です。)

なお、Google Meet 上での発表や会話、チャットについては録画録音の上、後日osdev-jpのYouTubeチャンネルにアップロードさせていただきますので、その旨ご了承いただいた上でご参加ください。(Googleアカウントのユーザー名なども映り込む可能性がありますので、気をつけてください。)

質問などありましたら @hikalium までご連絡をお願いします。

これまでの開催と録画・資料一覧はこちら! https://docs.google.com/spreadsheets/d/1yInvL3aDo7Mv_BFIN5WkiFCOHCa6TIaXHXrsKNZFCoo/edit?usp=sharing

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。