ベンチャー企業求む!!【神奈川県の大企業とベンチャー企業が共創を目指す】BAK NEW NORMAL PROJECT 2022 募集案内 オンライン説明会

参加枠申込形式参加費
一般
先着順 無料

イベント内容

概要

新型コロナウイルスの感染拡大により、顕在化した様々な課題を神奈川県の企業(パートナー企業)とベンチャー企業との共創で解決を目指すためのプロジェクト『BAK NEW NORMAL PROJECT 2022』

神奈川県のパートナー企業ととともに、ニューノーマル時代に向けて、自社の技術・サービスを活用し、課題解決を目指したい企業様の応募をお待ちしております!

【2022年度パートナー企業/テーマ】
1.江ノ島電鉄株式会社
テーマ「地域生活/観光の両立が求められる湘南・鎌倉エリアで賑わいや回遊を生み出す」

2.小田急電鉄株式会社
テーマ:「沿線特性にあった「暮らす・遊ぶ」のアップデートを通じて沿線価値を最大化する」

3.株式会社ツクイホールディングス
テーマ:「アフター60の一人ひとりにあった自分らしい“生き方”を支援する仕組み構築」

4.株式会社テレビ神奈川
テーマ:「子育て家庭向けのプラットフォーム事業の促進」

5.Hamee株式会社
テーマ:「ポストコロナのEC事業者を支える顧客データプラットフォームの構築」

6.株式会社マクニカ
テーマ:「空気質・カメラを活用した空間状況の先端センシング技術の活用によって、“安心・快適・便利”な空間・体験の創出」

\本気の課題解決に向けて、神名川県が全面支援/
審査会を経て採択となったプロジェクトについては1プロジェクトにつき、最大900万円までの開発・実証支援金を神奈川県より支給。
さらに、プロジェクトの事業化に向けて採択企業を伴走支援し、実証事業・広報活動を全面サポートします!

なお、インキュベーションの伴走支援や、PR・広報活動支援、プロジェクトに必要な企業とのマッチング等、
本格的な社会実装にむけて、神奈川県と事務局を務めるeiiconが全面的にバックアップします!

また、今年は新たに「ベンチャー発自由提案型」もスタート!こちらは支援金最大600万円が神奈川県より支給されます。

神奈川県のパートナー企業とニューノーマル時代に向けた課題解決を目指す企業さまの応募をお待ちしております!

本オンライン説明会では、募集内容詳細についての説明のほか、質疑応答も広く受け付けます。
少しでも本プロジェクト参加にご関心のある方は、お気軽にイベントへのご参加をお願いします。

※ 「ビジネスアクセラレーターかながわ(BAK)」とは…
神奈川県が運営する、県内に拠点を持つ大企業と質の高いベンチャー企業による事業連携プロジェクトの創出と、オープンイノベーションに向けたコミュニティ形成を目的として、大企業・ベンチャー企業・研究機関・支援機関等に参画いただく協議会です。

協議会への申し込みはこちらからお願いいたします。

少しでも本プロジェクト参加にご関心のある方は、お気軽にこちらよりプロジェクトの詳細確認・応募申込をお願いします。

参加対象

国内のベンチャー、スタートアップ

プログラム

時間 概要
16:30~ オープニング
16:35~ ・神奈川県よりご挨拶
・BAK NEW NORMAL PROJECT 2022説明
16:50~ 各パートナー企業よりプログラム説明
1.江ノ島電鉄株式会社2.小田急電鉄株式会社 3.株式会社ツクイホールディングス 4.株式会社テレビ神奈川 5.Hamee株式会社 6.株式会社マクニカ
17:50 Q&Aタイム
18:00 終了

※ 当日予告なく内容が変更になる可能性がございます。

運営

image

参加費・参加方法

無料
オンライン開催 (参加方法は別途ご案内させていただきます) 

注意事項

※ 参加を辞退する場合は、詳細ページより申込のキャンセルをお願い致します。
※ 無断キャンセル・欠席が続く場合、次回以降の参加をお断りさせていただく場合がございますのでご了承ください。