Amazon EventBridge Chalk Talk。- ここがイイぞ。イベントブリッジ。-

2022/09/21(水)19:00 〜 21:00 開催
ブックマーク

イベント内容

JAWS-UG KOBE Amazon EventBridge Chalk Talk. - ここがイイぞ。イベントブリッジ -

JAWS-UG KOBEです。2ヶ月連続のオフライン開催です。
今回のテーマは、Amazon EventBridge。

前回 の Step Functions 勉強会中に話題に上がったこのサービス。
こちらにも言いたいことが山ほどある!、ということで、いいとこ、惜しいとこ、ノウハウ、などなど ディスカッション形式でなんでも語ります。(飛び込み歓迎!)

語り

  • いとう(JAWS-UG KOBE / awsug.nl) * オンライン参加
  • はまーーーん (AWSの中の人
  • ひで (Stripeの中の人 * オンライン参加
  • エバンジェリスト5号機 かめださん (AWSの中の人

内容

EventBridge にまつわるトピックをディスカッション形式で語ります。

予定しているトピック

  • Step Functions と EventBridgeのいい関係
  • Lambdaなんて作りたくない!
  • Target Inputに物申す。
  • API Destinations なにそれ美味しいの?
  • Eventベースでトレーサビリティ
  • Eventの定義って管理どうする?.. ってかする?

などなど

語りべ

いとう a.k.a Tomoharu Ito
元 神戸、現 オランダ在住フリーランス デベロッパー。ServerlessとVoice, Chat など Conversation UI/UX が主戦場。AWSはチョットデキル。開発するときはもっぱら、
'KISS (Keep It Simple, Stupid!') && 'Should be READABLE, Stupid!' が信条。

はまーーーん a.k.a Shinichi Hama
関西生まれ関西育ち。サーバサイドエンジニアや、インフラエンジニア、プロジェクトマネジャーなどを経験し、現在は AWS Japan でソリューションアーキテクトとして西日本のスタートアップのお客様を技術的に支援しています。

Step Functions と App Runner をこよなく愛しています!

ひで a.k.a 岡本 秀高
Stripeのディベロッパーアドボケイトとして、オンライン決済の組み込み方法の紹介やサンプルコードの作成、イベントでの登壇などに取り組む。 複数の開発者コミュニティに参加し、WordCamp Kyoto 2017やJP_Stripes Connect 2019など、ユーザーカンファレンスの実行委員長を務めた経験を持つ。
DigitalCubeにてSaaSのダッシュボードアプリやServerlessなアプリケーション開発に取り込んだ経験があり、JavaScript / TypeScriptやReact / AWSなどを主に利用する。

https://hidetaka.dev/ja-JP

エバンジェリスト5号機 かめださん a.k.a 亀田 治伸

諸注意

18:45より開場しています。それまではコワーキングとして利用されています。
当日に 38.0 度 以上の熱がある方は参加をお控えください。
COVID 対策のため会場では、1席空けてお座りください。
入場時 消毒、会場ではマスクの着用にご協力をお願いいたします。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。