博報堂DYベンチャーズ presents Future Design Talk 「パーパス起点で考える、事業と組織の成長」

2022/10/27(木)17:30 〜 19:00 開催
ブックマーク
参加枠申込形式参加費
イベント視聴チケット
先着順 無料

イベント内容

イベント概要

近年、「パーパス経営」という、企業経営のあり方が注目されています。企業としてのパーパス(purpose)=社会に対する存在意義をどう設計し、どう伝えていくのかは、スタートアップにとっても、また、大企業にとっても、より重要になっています。特にスタートアップにとって自社の「パーパス」のあり方は、事業と組織の成長の実現へ直結するものとなるでしょう。

本イベントでは、急成長するスタートアップ2社と、各社のパーパスを制定しアクションにつなげていくプロジェクトを多数リードしてきた博報堂DYグループのエキスパートとが、双方の視点から議論します。

問題提起

なぜ、いまパーパスが事業と組織に成長にとって必要なのか、どのように効くのか
従来の、ミッション/ビジョン/バリュー(MMV)のアプローチとの違いとは
実際に、スタートアップ各社ではどう設計し、どう伝えているのか

参加者像

スタートアップ企業にとって有用な知見を得たい方
スタートアップ支援のヒントを得たい方
登壇スタートアップ企業と繋がりたい方
パーパス設計に興味のある経営層・人事担当者
パーパスを事業成長の武器にしたい事業部担当者


イベントのスケジュール

17:20- ライブ配信開始
17:30- オープニング 博報堂DYベンチャーズ ご挨拶
17:40- ①インプット パーパス経営とは 
18:00- ②ディスカッション スタートアップ企業からみたパーパス経営
18:40- ③Q&Aセッション 
18:55- クロージング 博報堂DYベンチャーズから
19:00 終了予定

※タイムテーブルにつきましては、当日変更になる可能性があります


登壇者情報

籔 和弥 氏
MOSH株式会社 CEO
 福井県出身。学生時代に自分でサービスを始める。2014年、Retty株式会社に社員7人目で新卒入社。Rettyアプリのリーダーなどを担当し、2017年に退職。その後、企業準備も兼ねてアジア・インド・アフリカなど世界一周を行い、現在のMOSHを着想し創業に至る。オウンドメディア 『MOSH Magazine』を配信中。「情熱がめぐる経済をつくる」ということをミッションに、ネットでサービスが売れるサイトMOSHを運営中。現在、クリエイター55,000名が登録中



小野瀬 隆一 氏
Craif株式会社 CEO
 幼少期をインドネシアと米国で過ごし、早稲田大学国際教養学部在籍時にカナダのマギル大学に交換留学。卒業後は三菱商事に新卒入社、4年間米国からシェールガスを日本に輸入するLNG船事業に従事。2016年5月にはサイドビジネスで民泊会社を創業、全国で事業を展開。その後、「人類の進歩に寄与する事業を興し続ける」事を人生のテーマに定め2018年4月に三菱商事を退職、2018年5月Icaria Inc.創業。がんとの戦争に終止符を打つことをミッションに、生体分子の網羅的解析でがん医療の改革を目指す。2021年Forbes Asiaよりアジアを代表する「30歳未満」に選出。



藤平 達之
株式会社博報堂/SIX ストラテジック・クリエイティブ・ディレクター/UXデザイナー
 神奈川県出身、1991年生まれ、2013年博報堂入社。ブランドパーパスとインサイトを組み合わせてコアアイデアを設計し、さまざまな領域で顧客体験を形にする。サービスやプロダクト開発の経験も多く、投資サービスやIoTプロダクトなどを担当。自身のプランニングを「PJMメソッド」 として体系化し、著書『クリエイティブなマーケティング』として発刊。これまでに「2020 60th ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS 総務大臣賞/ACCグランプリ」などを受賞。「ad:tech tokyo 2020」他、セミナーにも多数登壇。



佐藤 友亮
株式会社博報堂 MDコンサルティング局 マーケットデザインコンサルタント/生活者エクスペリエンスクリエイティブ局 ビジネスデザイナー/第五ビジネスデザイン局 部長
 2006年博報堂入社。消費財や飲料・食品、アパレル、ゲームや金融など多数の業界を支援。未来の景色を変える「真に意味あるブランド」づくりを目指し、変革のための企業カルチャー構築、イノベーション領域や新規事業開発、ブランディングを中心にあらゆる領域の戦略・コミュニケーションを立案する。


主催企業紹介

博報堂DYベンチャーズ https://www.hakuhodody-ventures.co.jp/
 2019年に設立された博報堂DYグループのCVC。革新的なテクノロジー/サービスを創出し、社会への新たな価値創造に挑戦しているベンチャー企業との連携を強化し、イノベーションを加速するために組成した『「HAKUHODO DY FUTURE DESIGN FUND」を通じて、ベンチャー企業と博報堂DYグループの強みを掛け合わせ、「生活者の目線から発想して、よりよい未来をデザインしていく』ことに取り組んでいます。


イベント注意事項

  • 営業行為、勧誘行為は固くお断りいたします。違反があった場合にはご退出いただきます。
  • 当日の講演内容について撮影・録音・録画などの記録行為はご遠慮ください。
  • 終了時刻は前後する可能性がございます。
  • ご応募多数の場合は、抽選とさせていただく場合がございます。
  • 登壇企業と事業が競合する企業さまからのお申し込みは、お断りする場合がございます
  • タイムスケジュールや登壇社は予告なく変更になる場合がございます
  • 参加者の企業名・部門名・参加目的のみ、プレゼンテーションの質向上のため登壇企業へ共有することがございます
  • 本イベントはZoom(ウェビナー)を活用したフルオンラインのLIVE配信となります為、当日配信品質の問題が発生する可能性がございます。何卒ご了承くださいませ



協力企業

株式会社アースキー https://earthkey.co.jp/

オープンイノベーションをテーマに、スタートアップと大手企業のマッチングを行っている会社。スタートアップ企業によるピッチイベント"earthkey pitch"を主催しており、これまでに300社以上の新気鋭のスタートアップ企業が登壇しており、毎回約120名の大手の事業会社・ベンチャーキャピタルなどが参加している。業務提携や資本提携など数々のマッチングが生まれている。他にも大手企業向けの事業開発・推進支援やスタートアップ向けのハンズオン型の事業開発・スタートアップ協業支援を行っている。

関連するイベント