デザインは超高齢社会をどこまで“解決”するのか?

2022/12/07(水)18:30 〜 20:30 開催
ブックマーク

イベント内容

イベント概要

株式会社STYZでは社会課題の解決策から新たな事業機会を生み出すために「インクルーシブデザインスタジオCULUMU」を運営しております。この度「デザインは超高齢社会をどこまで“解決”するのか?」と題したイベントを12月7日(水)18:30より開催させて頂きます。

少子高齢化が進む中で、2030年には3人に1人が高齢者となり、日本の総人口予測は約1億1,912万人と減少するとされています。その内の31.1%にあたる約3,715万人が65歳以上の高齢者となり、労働人口の現象などさまざまな社会課題が課題となる中で、同時に新しい事業の機会になるとされています。

本イベントでは、超高齢社会という社会課題に対し、取り組む企業のデザイナー・経営者に登壇いただき、議論を通して理解を深めることができればと考えています。‍ご興味のある方は、ぜひ参加申し込みをお待ちしております。

登壇者プロフィール・登壇テーマ

*登壇テーマはは予定のため変更する可能性があります ””登壇テーマ・スケジュール”

KAERU株式会社 金子 剛

””金子

「超高齢社会に取り組むスタートアップの組織とは(仮)」

新卒でヤフー株式会社に入社、株式会社サイバーエージェントでUIデザイナーの下積みを経て、株式会社リブセンスで開発チームのリーダーを担当。弁護士ドットコム株式会社でデザイン部を立ち上げ後、現在は無人コンビニ事業のスタートアップにてウェブを飛び出しハードウェアのExperienceを設計。傍らで多数のスタートアップの採用顧問や、新規事業立ち上げサポートを副業で行う。 事業立ち上げと組織設計に強いUXデザイナーとして活躍中。

プロフィールサイト(https://tsuyoshi-k.myportfolio.com/@magi1125)、 Twitter(かねこつよし @tsuyoshi_osiire)。

シンプレクス株式会社 UXデザインチーム Alceo(アルセオ) 吉井 誠

””吉井

「「超」の意味から捉えなおす超高齢者社会のサービス」

UXコンサルタント/シンプレクス株式会社 UI/UX Design Office Alceo(アルセオ)メンバー。 B2Bの大型案件からB2Cのアプリ開発まで、UX調査から運用 ・改善に至るすべてのプロセスでコンサルタントとして様々なUX 支援を実践する。携わった業種も金融を主に、建設、メディア、製 造、EC、エンタメ、教育など多岐に渡る。 大学・大学院でもUXデザインの講師や書籍への事例執筆を行って おり、実務経験と共にアカデミックな知見も豊富。

NPO法人 ソンリッサ 代表理事 萩原涼平

””萩原涼平”

「地域密着で孤立高齢者のメンタルヘルス改善を目指す
伴走型支援事業」

中学生の時に、突如祖父を亡くし、 祖母は配偶者の喪失と経営者の妻としての役割をなくし元気や笑顔を無くしてしまいました。 祖母を元気づけようと試行錯誤する中で祖母のような孤独を抱える 高齢者がたくさんいるのにも関わらず、行政・ 民間支援がほぼ皆無であることを知り、社会的な構造の課題や地域のつながりの希薄化など、 深刻な日本の問題として捉え、人生をかけ解決していくことを決意し、NPO法人 ソンリッサ を設立。自然な笑顔で繋がる見守りサービスTayoryを開始し、ぐんま地域づくりAWARD 大賞を受賞。

株式会社STYZ CDO 川合 俊輔

””川合

「オープニングトーク:超高齢社会がデザインの未来をつくる?」

グローバル10拠点で展開するデザインファームTigerspike株式会社にてUXデザイナーとして従事した後、スタートアップ数社でデザイン組織の立ち上げやプロダクトマネージメントを行う。その後、株式会社STYZに参画しインクルーシブデザインスタジオ「CULUMU」を設立。2018年からは芝浦工業大学でUXデザイン演習の非常勤講師を務め、人間工学をベースにユーザー中心のプロセス、ユーザビリティ評価手法、UXデザインの研究に従事。その他に、UX関連書籍の執筆・翻訳を行う

開催概要

主催

株式会社STYZ インクルーシブデザインスタジオCULUMU

オンライン開催

Zoom

開催日時

12/7(水) 18:30 - 20:30

参加費

無料

定員

200名 *参加者が上限を超えた場合は抽選とさせていただき、抽選結果は11/30(水)中にご連絡させていただきます

タイムテーブル

18:30 - 18:50. オープニングトーク:超高齢社会がデザインの未来をつくる? 18:50 - 19:10. 超高齢社会に取り組むスタートアップの組織とは (仮) 19:10 - 19:30. 超」の意味から捉えなおす超高齢者社会のサービス 19:30 - 19:50. 地域密着で孤立高齢者のメンタルヘルス改善を目指す
伴走型支援事業 20:00 - 20:30. 登壇者によるパネルディスカッション

キャンセルについて

万が一キャンセルされる場合は下記のお問合せ先までご連絡ください

本イベントに関するお問い合わせ

ご不明な点がございましたら、下記メールアドレスまでお気軽にお問い合わせください support@culumu.com

https://culumu.com/

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

関連するイベント