AUTC宮城県仙台支部主催!無人航空機操縦士国家ライセンス直結!:DJIスペシャリスト基本講座

2022/11/25(金)09:30 〜 2022/11/26(土)16:00 開催
ブックマーク

イベント内容

AUTC(先端技術無人航空機トレーニングセンター)宮城県仙台市支部主催、国土交通省HP掲載講習団体の3D&VR Internationalが委託されて運営する民間認定資格です。
国交省が定めるDrone国家免許基準にもっとも近い民間認定資格で世界シェア№1のDJIスペシャリスト認定資格です。実技試験はATTIモードといわれる国土交通省に飛行許可申請時に提出する「無人航空機を飛行させる者に関する能力確認書(様式3)」に準拠しています。

能力確認書.png

講習2日間でおこなわれDJIスペシャリスト認定講座(基本)が2日間の講座内容となっています。

 AUTC(先端技術無人航空機トレーニングセンター)は12月にスタートする国家ライセンス無人航空機操縦士の登録講習機関になる予定なので、認定資格保有者は「経験者」としてカリキュラムの大幅な圧縮があります。
 また担当講師は国家ライセンス一等講習資格を有するため、DJI民間認定ライセンスの講習内容を超えての知識習得も可能なので大変お得な講座となっております。
1.jpg

講座に使用するテキストの事前購入が必須となっております。
DJIスペシャリスト認定講座テキストは以下のリンクより
https://www.amazon.co.jp/gp/product/4844380753/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o01_s00?ie=UTF8&psc=1

認定講座の気になる技能テスト内容は
1.機体コンディションチェック:各種機体状況を確認しているか?
2.離陸(A):周囲の安全を確保し、確認してから離陸している。
3.ホバリング(A)1分間:精度±50cm(優)、精度1m(良)
4.右or左ホバリング(A)1分間:精度±50cm(優)、精度1m(良)
5.対面ホバリング(A)1分間:精度±50cm(優)、精度1m(良)
6.前進して対象物上空まで飛ぶ(A):画面中心(優)、画面の中(良)
7.対面で離陸地点まで戻ってくる(A):真っすぐ戻ってこられる(優)、逆舵切り(良)
8.8の字旋回×2(A):正確に進行方向で8の字を描く。(縦横不問)
9.ノーズインサークル×2(A):正確に内側に機体を向けて正円を描く。(方向左右不問)
10.着陸(A):周囲の安全を確保、確認してから着陸している。
となっていますので事前にしっかりと飛行練習をおこなっていただくことをお勧めいたします。

今後AUTC宮城県仙台市支部ではこの講座に至るまでの未経験者などへの飛行訓練などもおこないます。
4.jpg

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。