次世代マネジメントのイノベーション思考法〜これからの組織リーダーが考えるべき企業の全体最適とは〜

2022/12/21(水)17:00 〜 18:00 開催
ブックマーク
DX

株式会社アイスリーデザインが次に開催するイベントはこちら

参加枠申込形式参加費 参加者
セミナーお申し込み
先着順 無料 2人 / 定員100人

イベント内容

次世代マネジメントのイノベーション思考法〜これからの組織リーダーが考えるべき企業の全体最適とは〜

概要

失われた30年と言われるように、日本経済は長期低迷を続けています。デジタル競争力ランキングでは、過去最低の結果だったことも報じられました。益々世界経済との格差が開く中で、私たち日本企業のリーダーは何をするべきでしょうか。慶應義塾大学大学院教授でエコノミストの岸博幸先生をお呼びして、日本経済復活の為に必要なイノベーションについてディスカッションいたします。

タイムスケジュール

時間 内容
17:00〜17:05 オープニング・ゲスト紹介
17:05〜17:50 トークセッション
 ・イノベーションが生まれない理由
 次世代のリーダー層
 ・全体最適思考の実現
 変革推進について
17:50〜17:55 アイスリーデザイン紹介
17:55〜18:00 アンケート回答・質疑応答

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

登壇者

image

岸 博幸

慶応義塾大学大学院 メディアデザイン研究科 教授 

1962年東京生まれ。 1986年に一橋大学経済学部を卒業後、通商産業省(現・経済産業省)入省。 1992年コロンビア大学経営大学院にてMBAを取得。小泉政権で経済財政政策担当大臣、金融担当大臣、総務大臣などの補佐官・政務秘書官を歴任し、郵政民営化などの構造改革を立案・実行に関わる。2021年に菅政権の内閣官房参与。現在は経済評論家として、テレビなどのメディア出演やコメンテーターを務める他、全国での講演会などで活躍中。

image

芝 陽一郎

株式会社アイスリーデザイン 代表取締役

1972年生まれ。早稲田大学修士課程修了。野村総合研究所にて金融機関むけのシステムコンサルティング業務に従事後、ソフトバンクにて海外ベンチャーキャピタルとの折衝、投資案件のデューデリを担当。当時ソフトバンクグループ会社内の最年少役員。その後、一部上場企業を対象に投資事業ポートフォリオ再編、バイアウトのアドバイザリー業務を提供、複数のIT企業の役員歴任。2006年、株式会社アイスリーデザイン(i3DESIGN)設立。学生時代からブランド品の並行輸入、インターネットの接続サービスを手がける等、ベンチャーから大手エスタブリッシュの両方の経歴を持ち、かつファイナンス実務と実業の両方をカバーする希少人材。国内以外でも、大学院時代にはロータリー財団の奨学生としてドイツBielefeld大学にて社会哲学を専攻し、アフリカでの起業、ウクライナ拠点設立など海外経験も豊富。渡航国40カ国120都市。ソフトバンクOB会幹事。著書: 『アフリカビジネス入門(東洋経済新報社)』

参加対象

  • イノベーションを起こしたい大企業のリーダークラスの方
  • 経営企画部、DX推進部、イノベーション関連部署の方

参加費

無料

注意事項

  • リクルーティング、勧誘など、採用目的でのイベント参加はお断りしております。
  • キャンセル待ち・補欠・落選の方はご参加いただくことが出来ませんのでご了承ください。
  • 欠席される場合は、お手数ですが速やかにキャンセル処理をお願い致します。
  • 無断キャンセルや欠席が続く場合、次回以降の参加をお断りさせていただく場合がございます。

関連するイベント