メタバースの第一歩「アバター勤務」の現状と課題

2023/01/26(木)19:00 〜 20:00 開催
ブックマーク

イベント内容

本セミナーは、メタバースプラットフォーム「cluster(クラスター)」上で開催します。

ブラウザ、スマートフォンや、Oculus2などのVRヘッドセットで参加ができます。 ご自分のアバターでも参加できますが、アバターをお持ちでない方でも参加可能です。 参加方法はお申込み後、開催日までにメール等でご連絡します。

メタバースはどのように普及していくのか?

メタバースが注目されています。 しかしメタバースの本格的な普及には、デバイス(スマートグラス)の技術的な進化が必要で、あと数年はかかると言われています。

一方メタバースのメリットのひとつとして「年齢、性別、人種、身体的な特徴などに関係なく働ける」「なりたい自分になれる」という点があります。

メタバースは「アバター勤務」から始まる?

ZoomやTeamsによるオンライン会議やテレワークが普及した今、アバターで勤務することができれば、すぐにでもメリットを享受することができます。

我々は、メタバースは「アバター勤務」から始まる、と考えています。

アバター勤務とは?

本セミナーでは、アバターとして働く、という新しい働き方について解説します。

アバター勤務の現状と課題

一部で始まっている「アバター勤務」ですが、まだ課題もあります。 本セミナーでは、現状と課題についても解説します。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

関連するイベント